ハウステンボスイルミネーションのアクセスや料金は?格安ホテル情報

ハウステンボスイルミネーション

 

全国イルミネーションランキング総合エンターテイメント部門
7年連続1位の長崎ハウステンボスのイルミネーション。
全長110mの巨大3Dプロジェクションマッピングは日本最大級です。

光の天空カフェや天空ツリーなど見どころいっぱいなので、一度は行ってみたいですよね!

そんなハウステンボスのアクセス方法やチケット料金、安く泊まれる近くのホテル情報をご紹介します!

[toc]

 

ハウステンボスのイルミネーション基本情報をご紹介!

期間    2019年10月5日〜2020年5月6日

点灯時間  日没から営業時間終了まで

アクセス  

・電車
JR鹿児島本線博多駅から特急ハウステンボス号で100分
駅降りてすぐ(3470〜3880円)

・バス
長崎空港からバスで50分(1250円)

・車
西九州自動車道佐世保大塔ICから10分
駐車場5000台有り 一回800円

駅からすぐの所にあり、高速ICからも割と近いので利便性のいい場所にあります。

 

 

 

ハウステンボスイルミネーションの料金は?

15時からの入場で園内50のアトラクション施設利用が何度でも楽しめるチケット

大人5000円 中高生4300円 4才~小学生3300円
未就学児2500円 おもいやり3600円

18時からの入場で園内50のアトラクション施設利用が何度でも楽しめるチケット

大人4000円 中高校生3400円 4才〜小学生2600円
未就学児2000円 おもいやり2900円

丸々一日楽しめる1DAYパスポート

大人7000円 中高校生6000円 4才~小学生4600円
未就学児3500円 おもいやり5000円

1DAYパスポートは60日前、30日前、14日前までのオンラインの購入で、割引制度があります。最大800円の割引になるので、早めのチケット購入がお得です。

 

チケットのおもいやりとは、シニア(65歳以上の方)、妊婦の方+同伴者1名、3歳以下の子供を連れた方(同伴者2名)、ペット連れの方(1頭につき1名)のことです。
おもいやりや未就学児チケットを購入する場合は、身分証明書や母子手帳が必要になるので、ちょっと面倒ですが準備しておきましょう。
ハウステンボスは広大な敷地で丸一日かけても回りきれない程広いので、
せっかく行くなら1DAYパスポートでゆっくり楽しむのがおすすめです。早割制度ができたので、早くチケットを購入しておけば、それほどチケットが高いと感じないと思える内容だと思います。

 

 

 

ハウステンボス近くのホテルに安く泊まるには?

 

ハウステンボス内にはオフィシャルホテルがあり、沢山遊んでもすぐホテルに着けるし、ヨーロッパの雰囲気があって素敵なのですがいずれもお値段が高めです。

素泊まり一泊一人の値段で

ホテルヨーロッパ   23500円〜
ホテルアムステルダム 11300円〜
フォレストヴィラ    9900円〜

 

 

ハウステンボスから徒歩圏内でなるべく安く泊まりたいですよね。
価格重視の方おすすめホテルをご紹介します。

 

天然温泉ばってんの湯 ホテルローレライ

素泊まり一泊 8150円〜
ハウステンボスから歩いて10分

ホテルに宿泊後翌日1日無料で駐車出来ます。
駅からは徒歩1分の好立地です。

長崎県佐世保市南風崎町449

 

 

ホテルオークラJRハウステンボス

素泊まり一泊 6020円〜(1室2名利用)
ハウステンボスから歩いて1分

ホテル宿泊後翌日12時まで駐車無料です。
駅から徒歩3分です。
源泉かけ流しの温泉付き。

長崎県佐世保市ハウステンボス町10番

 

 

 

ハウステンボスイルミネーションアクセスまとめ

 

ハウステンボスには電車でも車でもアクセスしやすいです。
11月・12月は混雑するので、ホテルが満室になる可能性があります。
行く2ヵ月前までには予約しておくのがベストだと思いますよ。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

30代〜40代の忙しい、仕事も子育ても忙しいママの「お役立ち情報」メディア。 日々、使える新しい情報を発信するよう心がけています。

CTR IMG