眉アートメイクは落ちやすい?アラフォー筆者が実際に試した経過を実録レビュー

眉のアートメイクは、最近話題の施術です。

なりたい眉毛になれるほか、メイクが時短できるなど、時間のない子育て世代の女性には嬉しい魅力がたくさんありますよ!

今回は、眉のアートメイクについて解説し、実際にアラフォー子育て中の筆者である私の眉アートメーク体験談をご紹介します。

また、その経験を踏まえ、ナチュラルに仕上がる(しかもお得に!)クリニックも、文末でご紹介します。

眉のアートメイクとは

眉のアートメイクとは、眉部分に医療用の針を使って色素を注入し、汗や水でも落ちないアイブロウメイクのことです。

タトゥーや刺青は半永久的に残りますが、アートメイクは、1〜3年ほどで薄くなっていくのが特徴です。

通常のアイブロウメイクとは違い、アートメイクをしている間は水や汗がかかったり、手で擦ったりしても落ちないので、メイク直しの必要がありません。

眉のアートメイクをすると、毎日のメイク時間が短縮できること、寝起きやお風呂上がりでも眉毛が消えることがないことなど、嬉しいメリットがたくさんあります!

アートメイクの種類

また、アートメイクの技術には、2D・3D・4Dという種類があります。

クリニックによって呼び方は異なりますが、一般的には2Dは医療マシン彫りのパウダー技法で行う従来のアートメイクの手法です。

3Dは手作業で1本1本の眉毛を再現します。

4Dは2Dと3Dを合わせた手法で、1本1本の毛並みを手作業で書いた上でパウダー上に色を入れていく方法です。

よりナチュラルな仕上がりになるのが3Dと4Dです。

4Dアートメイクとは

かつてのアートメイクは、こんな感じの黒塗りでべったりな印象がありますよね。

 
Mammy
イモト眉みたいな、べったりした眉は、いくらダウンタイムとはいえ、避けたいところですよね。。。。

しかし、最近のアートメイクは進化しています!

4Dアートメイクは、自然な毛並みにパウダー技法を重ね、ナチュラルなアイブロウメイクをしたような仕上がりになる最新の施術です。

パウダーのグラデーションと立体感のある毛並みが演出できます。

デザインの幅が広く、眉毛がない人やアイブロウメイクが苦手な人も挑戦しやすいです。

続いて、ナチュラルな仕上がりになる3Dと4Dのそれぞれのメリット・デメリットを踏まえた違いについてみていきます。

3Dアートメイクと4Dアートメイクの違い|おすすめの人とは?

3Dアートメイクは、1本1本の毛並みをリアルに再現する技法です。

部分的に生えない眉毛に対しても、本当に眉毛が生えているかのようにカバーできます。

メリットは、

  • 4Dより費用が低い傾向にある
  • 4Dより施術時間が短い
  • 男性にも向いている

デメリットは、

  • ターンオーバーによってムラができやすい
  • 4Dよりも痛みを感じやすい

仕上がりは、眉毛になじみやすくナチュラルです。

普段あまりメイクをしない方や自然な仕上がりの眉毛を好む方、コストを抑えたい方に向いています。

4Dアートメイクは、自眉毛にパウダーアイブロウをし、まるでメイクをしたような仕上がりに見せる技法です。

3Dとは違い、自眉毛がほとんどない方にも対応可能となっています。

メリットは、

  • 3Dに比べ持ちがよい
  • 毎日のメイク時間を短縮できる
  • デザイン性が高い
  • 肌への負担も少ない

デメリットは、

  • 3Dに比べ価格が高い傾向にある
  • 3Dに比べ施術に時間がかかる

忙しい朝も、4Dアートメイクをすればメイク時間が短縮できるのは嬉しいですよね!

また、眉毛のデザイン性やアートメイクの持続性を求める方にも、4Dがおすすめです。

実際に眉アートメイクを体験してみた(経過を実録レビュー)

実際、筆者自ら眉の4Dアートメイクを体験してきました。

手彫りで1本1本毛を描く技法と、パウダーの立体的な仕上がりを合わせたのものです。

かつての3Dなどの経験者から、1回目のアートメイクは30%ほどしか定着せず落ちやすい、と聞いていたので、4Dはどうなのか?リアルな経過を載せたいと思います。

施術直後のナチュラル具合は?ダウンタイムはあるの?

まず、気になる、施術直後のナチュラル具合は、こちら↓↓↓

いかがでしょうか?1本1本、本物の毛のように書かれているので、とても自然です。
まだ施術直後(本当に直後!)で赤味がありますが、これも、1時間もしないうちに引きました。

アートメイクは定着しないの?

3Dよりも持ちが良いという4Dですが、実際のもちはどうなのでしょうか?


Twitterなどでは、1回目の定着はだいたい30%程度などの記載もあるので、1回目は割とすぐおちてしまうのかな?と思っておりましたが、、、

(もちろん個人差はあると思いますが)私は意外と定着がよく、2ヶ月後の2回目施術のタイミングまで、それほど薄くなった感じはしなかったです。

写真は全て眉はノーメイクです。

2回目実施の前日

2回目前日もそれほど薄くなっている印象はなく、少し形が崩れたかな?目尻の方が薄くなったかな?程度でした。
これで2回目も実施すれば、2年ほどは、ちゃんと持ちそうな感じがしました。

また、2回目も実施したので、追記します。(2022.04.19)

2回目直後

こちらが2回目実施直後です。軟膏を塗っているので、ちょっとテカっていますね(^^;)

でも相変わらずの自然な感じで、満足でした。
ちなみに、色は1回目と変わらずです。少し明るくしたかったのですが、1回目がかなり定着しているので、2回目で違う色を入れてしまうと、ムラになってしまうとのことです。
また、目尻は数ミリですが長くしてもらいました。
2回目は1回目より定着しやすいらしいので、どのくらい定着するか、また、経過は更新していきます。

アートメイクが落ちやすい肌質は?

皮脂の分泌が活発で、顔がテカりやすい脂性肌の人はアートメイクが入りにくく、落ちやすい傾向にあります。

油分が多いとメイクが落ちやすいのと同じようなイメージです。

アートメイクの中でも、唇は皮脂が出にくいのですが、眉毛やまぶたなどは皮脂が多く分泌される部位といわれているからです。

また、アートメイクが落ちる原因として「肌のターンオーバー」があります。

肌はターンオーバーをすることで、古くなった角質を落とし、肌を生まれ変わらせるため、ターンオーバーを繰り返すことで徐々に薄くなっていきます。

人それぞれのターンオーバーの周期によっても落ちやすさは変わってくるでしょう。

しかし、ターンオーバーの周期が早いというのは肌荒れ改善や傷治りの早さなど、とてもよいことでもありますよ。

そのため、アートメイクが落ちやすい肌質の人は「できない」と考えるのではなく、以下のポイントを抑えてアートメイクの持続時間を長くさせましょう。

  • 施術後はかさぶたやかゆみが気になっても触らない
  • スキンケアでは拭き取り系を使わない
  • ピーリングは避ける
  • 施術後、傷口がふさがるまではできるだけメイクをしない
  • 肌荒れや顔のケガには気をつける

日頃のケアを念入りにして、アートメイクを長持ちさせてくださいね。

4Dアートメイクがお得に試せる、おすすめクリニックを紹介

眉のアートメイクは大手から中小までさまざまなクリニックが対応していますが、ここではその中でもナチュラルに仕上がる4Dアートメイクをお得に試せる、個人的におすすめのクリニックをご紹介します。

★エムビューティークリニック

こちらのクリニックは、比較的高価になりがちな「4Dアートメイク」を、お手軽な金額でお試しいただけるので、おすすめです。

料金定価:眉(2回):149,800円(税込)
「アイブロウデビューモニター」なら、眉アートメイク(2回分)が、49,800円
(こちらはかなりお得な料金だと思います!)

*1回追加:58,000円(税込)
*パウダー技法:22,000円(税込)
※医療ローンだと月々支払いで、3000円/月〜開始可能*
アクセスJR山手線 新宿駅から徒歩8分
MAPで見る
※注※アイブロウデビューモニターは、デビューモニターを担当するアーティストが在籍している場合のみ依頼可能なメニューとのことです。

エムビューティクリニックは、とにかく、「本物に近い」ナチュラルなアートメイクを施すクリニックです。

上でお伝えした通り、従来の塗りつぶしたような仕上がりではなく、1本1本「美しく立体感のある毛並み」を手彫りで描く4Dストローク法を採用しています。

しかも、技術力の高いアーティスト(看護師資格を持っている方です)さんが、黄金比をベースにデッサンを繰り返し、一人ひとりの肌の質感や、髪の毛の色に合わせたカラーで理想の眉をデザインしていくため、納得のいく仕上がりが期待できます。

【エムビューティークリニック】4Dアートメイク のお得なモニタープランを問い合わせてみる

ちなみに、塗る麻酔を使用するので、痛みはかなり緩和されています◎

気になる方は、まずは無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

★dazzy Clinic アートメイク

こちらのクリニックは、手彫りで1本1本丁寧に毛並みを描く技法と、ふんわりとしたパウダーを組み合わせて、よりナチュラルに、立体的に仕上げてくれるクリニックです。

料金定価:眉4D マイクロブレーディング 
1回 58,000円
(税抜)
2回 90,000円(税抜)
リタッチ 30,000円
(税抜)

定価:眉4D mix(dazzy Brow)

・・・手彫りで1本1本毛並みを書く技法とパウダーの組み合わせ
1回 68,000円(税抜)
2回 120,000円(税抜)
リタッチ 38,000円
(税抜)

→4/30までのカウンセリングで30%オフ!
**渋谷本院・福岡院・心斎橋院のみ。
アクセス【渋谷本院】 東京都渋谷区宇田川町33-12 J+Rビル サイドR 6階(渋谷駅ハチ公口より徒歩5分)

【福岡院】福岡県福岡市中央区天神3-4-3 大隈ビル5F(天神駅西1番出口より徒歩2分)

【大阪心斎橋院】大阪府大阪市中央区南船場4丁目12-10 ACN心斎橋ビル8階(心斎橋駅徒歩3分)

※その他の院はこちらからご確認ください!
dazzy Clinic アートメイク

dazzy Clinicでは、4Dのナチュラルな毛並みとパウダーの併用で、まるでメイクをした時のような立体感のある、ふんわりしたナチュラル眉に仕上げてくれるのが、特徴です。

私も、この手描きとパウダーの併用でやっていただきましたが、本当に自然な仕上がりで、かつ、落ちにくいと感じたのでおすすめです。

dazzy Clinic アートメイク を見てみる

手彫りのみに比べるとややお値段が上がりますが、dazzy Clinicでも、上記併用プランが一番人気のようです。
現在キャンペーン中のため、これから汗をかく季節になる前に、一度カウンセリングだけでも受けてみるのもいいかもですね。

dazzy Clinic アートメイク

まとめ

実際に、私も体験してみましたが、眉のアートメイクは、以前のイメージと違って本当に直後からナチュラル!しかも思っていたほど落ちません。

(しかし、脂性肌の人やターンオーバーの周期が早い人は落ちやすいこともあるので、施術後は念入りにケアをして長持ちさせましょう。)

アートメイクをすると、メイクの時短にもなり、子育てでメイクに時間が取れない毎日でも、快適に過ごせますね。

 
Mammy
個人的には、「朝のQOLが爆上がりしたよ!」と、友達に勧めるくらい、やってよかったと思っています!!

常に整った綺麗な眉毛でいられるため、さらに美意識も向上するでしょう!

以前は、2回で20万円弱だったアートメイクも、2回で5〜6万円と、お得なプランがあるクリニックもありますので、「すっぴんに自信をもちたい」「アートメイクに興味はあるけど迷っている」という方は、ぜひクリニックへ行ってみることをおすすめします。

これで2~3年もつのであれば、かなりお得な自己投資だと感じます◎

いろいろなクリニックでは、無料カウンセリングもあるので、まずはカウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか?

▼モニタープランがある、お得なクリニックはこちら

Mビューティークリニックだから実現した【4Dアートメイク】

dazzy Clinic アートメイク
Ad.