ハウステンボスイルミネーション見どころと回り方・おすすめディナー

ハウステンボスイルミネーション

 

ハウステンボスのイルミネーション、全国1位、世界でも最も美しいと言われていますが、何がそんなに魅力があるのか知りたいですよね。

広大な敷地全部にイルミネーションがある中で、その中でも見どころはどこなのか、どう回ったら時間のロスがないのか、ハウステンボス内で食事をするならどこがいいのか、全部ご紹介しちゃいます!!

[toc]

 

 

ハウステンボスのイルミネーションは、春・夏・秋・冬で四季折々のものが開催されています。

 

冬の光の王国は、何といっても66mの高さがある光の滝と、アートガーデンがメインスポットです。

青白い光を水に見立てて、広大な海に流れ落ちる風景は迫力があり、見とれてしまいます。

 

 

その近くにあるアートガーデンは光のトンネルがあったり、光の色が変わる絨毯があったりと楽しめて、異空間に来たような感覚になる美しさです。

 

園内を流れる運河には、クルーザーが10〜15分間隔で運行しているので、是非乗ってください。

川面がイルミネーションになっていて、船が橋をくぐるとBGMが流れて川底が虹色に変わったり、噴水ショーが見れたりして、とても楽しめます。

クルーザーはオープン席と室内席があり、オープン席の方が見晴らしが良くておすすめです。

1DAYパスポートでも、ライトアップ時にはプラス400円かかってしまいますが、それでも乗る価値は十分アリです!

 

ドムトールンと言う園内を見渡せる塔があるので、一度は登って上からのイルミネーションを眺めてみるのも外せないポイントですよ!

他にもアンブレラストリートは、インスタ映えスポットとして必見です。7色の傘がカラフルでかわいいし、昼間と夜で表情が変わります。


 

ハウステンボスイルミネーションのおすすめ回り方

 

おすすめの園内の回り方をご紹介します!

①早目の夕食

②カナルステーションからクルージング

③光の滝

④アートガーデン

⑤ドムトールンに登って展望

⑥3Dプロジェクションマッピング

⑦光の宮殿

 

まず早めに夕食を済ませます。
ハウステンボスは敷地が広大なので土曜日以外はあまり混雑がありません。

ですが、レストランは別です!!
ゴールデンタイムになると30分以上待たされる事もあるので、
オープンすぐの17時頃にお店に入り、夕食を取るのがおすすめです。

 

そこからクルージングでイルミネーションを観覧します。
園内は移動にかなり歩くので、結構疲れます!!
なので、このクルージング園内タクシーなどを交通手段に利用するのがいいと思いますよ。

 

3Dプロジェクションマッピングでは4種類あって、全長110mもの大きさで迫力があります。

 

光の宮殿 ジュエルイルミネーションは、音楽と光の競演!
パスポート提示で400円で見ることが出来ます。
ただ園内の一番奥に位置するので、もし時間がなければカットしても仕方ないかも・・
かなり歩きますので゚(゚´Д`゚)゚

 

 

 

ハウステンボスのディナーでおすすめの店

 

レストランはどこも混雑しますので、オープンの17時に向かうか、
予約出来る店は昼間の内に予約したほうがいいかもです。

ドムトールンの1階に飲食店が集中しているので、そこから選んでみるのが一番いいかも。

 

洋食ならプッチーニピノキオが人気店です。

和食ならハーバータウンにある花の家がおすすめです。

 

スリラーシティの中のペッパーランチダイナーは、イルミネーションを見ながら食事を楽しめます。

 

少々お高め&ドレスコード有りですが、ホテルヨーロッパのデ・アドミラルは食事も雰囲気も一流です!
ドムトールン横の運河スレスレに建ち、ガラス張りなので眺めも最高ですよ。

 

 

 

ハウステンボスイルミネーション見どころまとめ

 

ハウステンボスはとにかく広いので、一日かけても回りきれないほどです。
17時からの入園なら尚更計画的に動かないとあまり見られない・・・なんてことになりかねないので、是非おすすめの回り方を参考にしてみて下さいね。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG