三春滝桜の見頃はいつ?満開時の混み具合と駐車場情報を解説!

 

三春滝桜見頃

福島県三春町にある三春滝桜。
日本三大桜の一つです。
(他には山梨の山高神代桜と岐阜の根尾谷淡墨桜)

大正11年に国の天然記念物に指定された名木で、樹齢1000年以上にもなります。

正に滝のように垂れ下がる薄紅色の桜は圧巻で一見の価値があります。
遠方からツアーまであるので、毎年混雑は必須なのですが見頃はいつなのでしょうか?

三春滝桜の見頃と混み具合や駐車場情報を調べてみました!

[toc]

 

 

三春滝桜は福島県にあるので見頃は遅めで、4月中旬です。

開花から葉桜になるまで観桜料が300円かかります。中学生以下は無料です。

 

過去の満開時期を調べてみました。

2017年  4月14日〜20日  7日間

2016年  4月10日〜18日  9日間

2015年  4月14日〜18日  5日間

2014年  4月17日〜23日  7日間

2013年  4月14日〜18日  5日間

2012年  4月27日〜29日  3日間

天候によって満開期間はかなり左右されますね。
概ね4月15日から一週間程が見頃になると予想されます。

 

 

 

三春滝桜満開時の混み具合は?

最寄りの高速ICは磐越自動車道船引三春ICで、そこから国道288号線を走って20分の距離です。
三春滝桜周辺になると駐車場の案内看板があるので、迷うことはないはずです。
ですが、桜が満開時の週末は船引三春ICから最大3時間以上かかることもあります。

周辺道路は午前10時前には大渋滞になります。
渋滞にはまると何とかして抜け道を探したいものですが、地元民が使う山道のような道路ばかりでちょっと厳しいです。

 

そこで渋滞回避策としては二つ。

一つ目は、早朝の観覧です。
朝6時から開園しているので、8時までに入ると渋滞に巻き込まれる可能性は低いですよ。
ゆっくり観覧して、帰る頃に渋滞が始まっているような感じになります。

二つ目は、高速ICを磐越自動車道郡山東ICで降りることです。
時間や距離はほとんど変わりません。
東京から向かう場合はこちらで降りる方が近いです。
週末は特にこちらのICの方が空いているので、利用してみてください。

 

 

余談ですが、三春滝桜を見た後は紅枝垂地蔵ザクラを見に行ってください。
車で15分の距離です。

三春滝桜の娘と呼ばれ、こちらは市指定天然記念物。
見事な枝の広がりで、鮮やかな紅色がとても綺麗です。

郡山市中田町木目沢字岡ノ内

 

 

 

三春滝桜の駐車場情報

 

三春滝桜には専用大駐車場があり、850台止められます。
無料です。

ただ、こちらは午前10時には満車になります。

 

他に、三春町運動公園が臨時で駐車場として開放されます。
こちらも無料です。
三春滝桜までは無料シャトルバスが15〜20分間隔で運行しています。
一般車両とは違うルートで走るので、移動はスムーズです。
ただ、こちらは見頃を迎える週末にだけ運行されます。
三春町役場HPに運行状況が載るので、利用する前には確認してみてください。

 

 

 

三春滝桜まとめ

 

近くの郡山市には他にも沢山のお花見ルートがあります。
その一つに開成山公園
郡山駅から車で10分の距離です。
ソメイヨシノやヤマザクラ合わせて1300本もの桜が咲きます。
是非、桜でいっぱいの福島県、堪能してみて下さいね。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG