バーベキュー食材一人分の量は?料理のおすすめと準備の工夫について

バーベキュー食材

 

大学のサークルなどの集まりでバーベキューのイベントもある時期ですよね。
20〜30人位の集まりになると、買出しも大変です。
一体食材はどの位用意したらいいのか、ちょっと見当もつきませんよね。
一人あたりにすると肉はどれくらい、飲み物はどの位必要なのかなど・・

そんなバーベキュー食材の一人あたりの量やおすすめの食材や料理、準備の上で工夫することなどご紹介します!

 

[toc]

 

 

バーベキューで肉の量は、男女で差は出るものの一人あたり200gです。

 

魚介類や野菜は肉の半量位で十分です。

 

肉とは別にウインナーは食べやすく、おつまみにもなるので多めに用意すると良いですよ。

 

焼きそばは人数分の半量位にして、ごはんを炊いておにぎりにするか、各自持参すると良いです。
塩むすびを網で焼くだけで十分美味しいですから。

 

 

例えば、20人分の食材を用意するとしたら

 

・肉  200g×20人=4kg

牛カルビ、豚ロース・バラ、ホルモン、リーズナブルにするなら鶏手羽もおすすめです。

 

・魚介類  エビ20尾 イカ7杯 鮭5切 ホタテ10個

 

・野菜   かぼちゃ1/2個 玉ねぎ8個 しいたけ20個 ピーマン15個 じゃがいも10個 とうもろこし8本 もやし5袋

 

・焼きそば 4袋(12人分)

 

・焼肉のたれ 3本

 

・ウインナー 8袋(100g×8)

 

・ビール350ml缶 60本

 

・お茶2Lペットボトル 8本

 

これ以外にお菓子やデザートなんかがあれば十分ではないかと思いますよ。

 

 

 

バーベキューの食材や料理でおすすめは?

 

普通に焼くだけだと食べ飽きてしまいますよね・・
野菜はすぐ真っ黒になってしまいますし(~_~;)

 

おすすめの調理方法や料理をご紹介します!

 

肉なら・・・

鶏手羽

ビニール袋に入れて、塩コショウ・ごま油・みじん切りネギをまぶして揉みます。
これを網で焼けば絶品です!

 

鶏もも肉

アルミホイルに鶏もも肉をぶつ切りにして入れ、トマト・玉ねぎのスライス、ピザソース、ピザチーズを乗せてくるむ。
網の上の端に置いて10分焼きます。

 

 

魚介類なら・・・

イカ

イカワタと酒、醤油を混ぜたものをホイルに入れ、鉄板で温めて、焼いたイカをぶつ切りにしてその中に入れて出来上がり。

 

ホイルにきのことバターを一緒に入れてくるみ、網で蒸し焼きにします。

 

 

野菜なら・・・

とうもろこし

皮ごと網の上に置き、皮が真っ黒になって水分がプツプツしてきたら出来上がり。

 

玉ねぎ

皮をむいて、油を塗ったホイルに包み、網の端で焼く。トロトロになったら出来上がり。

 

じゃがいも

半分に切ってバターを乗せてホイルで包んで網の端で焼く。竹串で差してスっと入れば出来上がり。

 

ピーマン

半分に切って種を出し、中にピザチーズをたっぷり入れて網の端で焼きます。

 

野菜スティック

生野菜もあると胃もたれせず、皆に喜ばれますよ〜。

 

 

バーベキューの食材準備で工夫することはある?

 

食材は当日調達でもいいのですが、前日に買っておいて準備しておくと調理が楽です。

 

肉は冷凍しておく必要はないですが、下味を付けて鶏肉はぶつ切りにしてビニール袋に入れておきます。

 

焼きそば用の野菜はカットして全部まとめてビニール袋に入れておきます。
麺も袋から出してほぐし、まとめてビニール袋に入れておくとゴミが少なく済みます。

 

クーラーボックスに入れるときは、底に氷を並べ、その上に肉や魚介類を置き、その上に野菜を詰めます。
ペットボトルの水を凍らせて保冷剤にしたり、ロック氷を入れたりすると、溶けたあとも飲み物になります。

 

肉や野菜を当日切る時のまな板は、1Lの牛乳パックを洗って開いた物を持って行き、まな板代わりにすると使い捨て出来て便利ですよ。

 

 

 

バーベキューの食材まとめ

 

食材の買出しは、一人あたり3000円会費を設定すると十分足りると思います。
余ったら、機材を持ってきてくれた人へのお礼として渡してもいいのではないでしょうか。

飲み物の買出しは重いので、各自持参してきてもらうというのもいいかもしれませんね。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG