新潟市鳥屋野スポーツ公園が人気な理由は?カフェの雰囲気は?

先日、家族で買い物のついでに子供を遊ばせるために鳥屋野スポーツ公園に行きました。

新潟市中央区長潟にある鳥屋野スポーツ公園は、新潟市中心にある湖畔の鳥屋野潟沿いにあります。
アクセスしやすく、ロケーションも良いので認知度の高い公園なのですが、最近特に混雑しているようなんです。

今回は、新潟市鳥屋野スポーツ公園の人気の秘密についてご紹介します!

[toc]

 

新潟市鳥屋野スポーツ公園が混んでる理由

鳥屋野スポーツ公園は、以前まで芝生が広がる多目的広場があるだけでした。
桜が綺麗な時期にだけ行って、お花見してお弁当を食べて帰ってくる・・・というパターンの人が多かったはず。

 

それが今、週末にはとても賑わっているんです!

 

2016年6月に公園内「ながたの森」部分に遊具がオープンしたんです。
これが子供に大人気!

 

 

迷路です。背が低い子どもは、本気で右往左往してしまいます。

 

 

平衡感覚を養えます。SASUKEみたいです(笑)

 

元々、綺麗な芝生に適度な木々もあって木陰もありますし、小川もあって水遊びも出来るので、とても過ごしやすい公園なんです。
BBQは出来ませんが、サンシェルターを持ち込んでピクニックに訪れる人がいっぱいなんですよね。

確かにここで、お昼ご飯を持ってきて食べたりお昼寝しても気持ちがいいなと思いましたよ。
遊具にハンモックもありますし(笑)


長居したくなる公園です(^^)

 

 

 

鳥屋野スポーツ公園のカフェの雰囲気

鳥屋野スポーツ公園にはカフェもあります。

スポーツ公園駐車場入ってすぐのレストハウスの中です。

 

こちらは以前イタリアンレストランでしたが、2017年4月にベーカリーカフェがオープンしました。

お店の名前は「BAKE UP」

天然酵母国産小麦を使用したこだわりのパンが並びます。
パンは、スイーツ系からハード系まで様々なパンがあり、サンドウィッチもあるので、テイクアウトで購入して公園で食べるのもおすすめです。

 

店内は広く、ガラス張りの店内は、スポーツ公園の景色を眺めながら、食事することができます。
キッズシートもあったので、小さいお子さんも大丈夫です(^^)

 

ランチは、様々なコースやセットがあります。

・スープ2種とバケットのセット ドリンク付き
950円

・日替わりメイン料理のプレート パンとドリンク付き
1200円

・パワーサラダセット パンとドリンク付き
1450円

・サラダ、スープ、プレート、デザートのセット パンとドリンク付き
1800円

・前菜、スープ、プレート、デザートのセット パンとドリンク付き
2300円

 

ちょっとお高めな値段設定ですね(~_~;)
ただ、お店の雰囲気はダークブラウンを基調としていてオシャレでいい感じです。
眺めも抜群なので、私としてはカフェタイムに利用したいな、という感じのお店です。
カフェタイムは15:00〜19:00です。

シフォンケーキティラミスガトーショコラミルフィーユスフレチーズケーキなどがありますよ。
クロックマダムなどのサンドウィッチもあるようです。

 

テイクアウトなら、パンを購入するとプラス100円でコーヒーが購入できます!
これは有難いです(^^)
なので、私はもっぱらテイクアウトで♪
天気が良ければ、ほんと公園で頂くのがおすすめです。

 

 

 

鳥屋野スポーツ公園に駐車場は十分ある?

鳥屋野スポーツ公園の駐車場はあまり台数が確保されていません。
50台ほどになります。

なので、週末ともなると午前中にはいっぱいになります。
そうなった場合、ちょっと離れた(徒歩5分くらい)場所に、大駐車場があります。

ビックスワン(サッカー場)の第1駐車場になるのですが、こちらも無料で止められるので、ここに止めて歩きます。

でも、小さいお子さんがいる場合、暑い日はちょっとしんどいですね・・
なるべく早め(10時くらい)に行って、駐車場は近いところに止められるよう頑張った方がいいかもしれません。

 

 

 

新潟市鳥屋野スポーツ公園 まとめ

私が行った日は、暑い夏日の一日だったので、小川で水浴びしている子がいっぱいでした。
オムツの子もオムツのまま水遊びしてパンパンになっていたりして(笑)
楽しそうでしたよ。
水分補給も忘れずに。
すぐそばに、飲み物とアイスの自販機もありましたよ〜(^^)

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG