生チョコケーキの100均で出来る可愛いラッピング方法を紹介!

バレンタインにホールの生チョコケーキを作る予定の人は多いのではないでしょうか?沢山の人にあげる場合、カットしてプレゼントしますが、ラッピングに困りますよね。袋詰めするにはベタっとするし、箱詰めにするにはコストがかかりそう。そんなお悩みの人に、生チョコケーキのラッピング方法をご紹介します。100均で買える物で出来ますよ。

[toc]

生チョコケーキホールの上手なカットの仕方

まずは、ホールで作った生チョコケーキを綺麗な断面でカットしたいですよね。
お店のように綺麗な断面のケーキになるように、カットの仕方もチェックしましょう。

 

 

 

生チョコケーキ断面のラッピング

ケーキの場合、断面にラッピングをする必要があります。
ケーキ屋さんだと専用のセロファンが巻かれていますね。
最近は、100均のセリアやダイソーなどでもセロファンが手に入るので、ケーキの高さに合わせてカットして、巻きつけるといいでしょう。
わかりやすい動画があります。

もしセロファンが手に入らない場合は、オーブンでクッキーを焼くときなどに使用するクッキングシートでも代用可能です。

断面をセロファンで巻いたら、お弁当用のアルミケースに乗せて、ケーキの底を保護しましょう。
アルミケースは三角形に折り目を付けると、簡単にケーキの形に合わせられますよ。

 

 

 

生チョコケーキを可愛くラッピング

ケーキを入れる箱は、買うとコストがかかるので、自分で作ってしまいましょう。
折り紙でも作ることが出来ますよ。
いくつかご紹介します。

生チョコケーキを厚紙で囲ってラッピング


生チョコケーキの場合、ケーキの上部はラップでふんわりくるむか、厚紙ごと透明の袋にラッピングしてあげると見た目が崩れません。

 

カットした生チョコケーキを三角の箱に詰める

丁度一個のケーキが入る大きさの三角の箱。
可愛い柄の折り紙を使って、よりプレゼント感を出して。

もう少し大きいサイズやホールケーキでプレゼントしたい場合はこちらも可愛くて持ち運びに便利です。

 

 

 

生チョコケーキの可愛いラッピング まとめ

ラッピングはお家にあるものや100円ショップで十分間に合います。
アルミカップやクッキングシート、セロファンシート、折り紙があればOK!
可愛く作って、バレンタインには沢山配れると良いですね(^^)

 

<関連記事>

バレンタインに子供が簡単に作れるホットケーキミックスのお菓子

Ad.