ぬか漬けが簡単に少量でも出来るキットがあった!作り方を紹介!

毎日美味しい漬物が食べられる生活は体にとって理想ですね。
特にぬか漬けは、米糠の栄養がたっぷり取れるので、アレルギー体質の人におすすめです。
でも、毎日かき混ぜたり、作り方も大変そう。
そんな理由でぬか漬け作りを諦めている人も多いのでは?そんな人におすすめしたいのが無印良品のぬか漬けキット。
簡単に美味しく作れちゃいます。
無印良品のぬか漬けキット、簡単に出来る作り方をレビューしました。

[toc]

 

ぬか漬けが簡単に出来るキットが無印にあった

アレルギー性鼻炎やアトピー体質の私ですが、1年ほど前は市販のぬか漬けキットで漬け物生活をしていました。
美味しくてよかったのですが、毎日かき混ぜないといけないのと、野菜が少ない冬場など漬けるものに困る時期があり、
ぬか漬け生活を辞めてしまいました。

発酵食品であるぬか漬けは、腸内環境を良くしてくれるので、アレルギー体質の人は摂った方がいい食品なのですが、もっと気軽に作れるものはないかな・・・と探していました。

すると、ラジオで無印良品から販売されているぬか漬けキットが、簡単に美味しく作れるので人気があり、店頭で販売できないほど品薄になっているという情報を耳にしました。

なぜそれほど人気があるのか調べてみると、あらかじめ発酵されているのでかき混ぜが不要とのこと。(一週間に一度はかき混ぜたほうがいいみたいですが)

買ったその日から漬けることが出来るので、翌日から毎日食べることが出来る「発酵ぬか床」


無印良品らしいシンプルなパッケージで、袋に直接漬けることが出来るので、容器も必要ありません。

価格は、1kg¥890(税込)。
ですが、今は店頭で置いている店舗が少ないのでネットストアでの購入のため、送料¥490かかります。

保管は冷蔵庫です。

野菜を漬ける時間は、それぞれで違いますが、野菜ごとに漬ける時間も書かれています。
初心者でも安心して作れますね。
少々漬け時間が長くなってしまっても問題ありません。

 

 

 

ぬか漬けが簡単に出来る作り方を紹介

早速、届いた発酵ぬか床でぬか漬けを作ってみました。

よく洗った大根とにんじんを5cm程の長さで4等分にカット
皮も栄養があるので、ついたままです。

水気はよく拭き取り、ぬか床へ。
全て糠に浸かるように、よく混ぜます。
混ざったらチャックをして、冷蔵庫にしまいます。

 

 

 

18時間経過したものがこちらです!

出来たら、サッと洗ってから頂きます。

味は、糠の香ばしい香りがして、塩分も丁度良く、とても美味しかったです。
子供たちも喜んで食べていました。
お好みで、ぬか床に唐辛子を入れても良さそうです。

 

 

 

 

ぬか漬けを毎日簡単に少量ずつ食べられる!

毎日家族が食べる分だけ少量ずつ漬けられる所がこの発酵ぬか床の良さです。
普通のぬか床であれば、毎日かき混ぜないといけないので、毎日漬けないといけない・・・と思ってしまうのですが、
無印良品のぬか漬けなら毎日かき混ぜなくていいから食べたい時に漬けられる手軽さを感じます。

180日間継続して使えるのですが、途中で野菜の水分が出て、ぬか床が緩くなってしまった場合は、継ぎ足し用のぬか床も別売りされています。

発酵ぬかどこ 補充用

こちらは、250gで¥290(税込)です。ネットストアでも品切れになっていることが多い商品ですから、見つけたら即ゲットしておいたほうが良さそうです。

無印良品のネットストアはこちら。

 

 

 

ぬか漬けを簡単に作れるキットが無印良品にあった。まとめ

ぬか漬けを食べている期間は、お通じが良くなる効果を感じています。
日頃の食卓に一品足りないときのおかずにもなりますし、発酵食品を気軽に摂りたいなと思う私にはとても合っていた商品でした。

 

<関連記事>

https://cafemoca0328.com/676.html

Ad.