りんご温泉in朝日町に行ってきた!料金が破格!露天風呂や泉質紹介

山形県朝日町の国道287号線沿いにある、りんご温泉。
そのネーミングに惹かれ、温泉にりんごが浮いていると言う斬新さにも惹かれました。
温泉の質もとても良いので、山形に行った時には、是非立ち寄って欲しい温泉です。

今回は鶴丘市立加茂水族館に行った帰りに、ちょっと遠回りですが立ち寄って帰りました。
その魅力ご紹介します!

[toc]

 

 

寒河江にキャンプに行った帰りに立ち寄って入ってから、そのインパクトに驚き、のんびりした雰囲気に惹かれました。
二度目は鶴岡の加茂水族館の帰りに、りんご温泉目的で朝日町に行きました。

国道287号線を車で走るとりんご温泉ののぼりが立っているので、すぐわかります。
丘を登っていくと建物があり、駐車場も割と広いです。


出典:https://twitter.com/ringo_furo

 

建物はログハウスっぽい感じです。
中は木の温かみが感じられる作りで、特別広くはないですが、休憩室もレストランもありました。

 

ここのリピーターになった理由の一つが、料金の安さです。

大人一人300円
未就学児は無料です。
我が家は夫と私、幼児2人で行ったので、600円でした。
もう、このことにまず驚きでした!
地元の日帰り温泉の相場は700円なので、破格です!!
ファミリーには本当に有難いです。

あっ、タオルは持参して行きましょうね。

 

我が家の娘はまだオムツ着用なので、温泉に行ったら何かと大変です。
着替えやオムツ替えスペースがあるかどうかもポイントです。
こちらの脱衣所にはベビーベッドはありませんでしたが、畳スペースがあり、そこでオムツを替えることが出来ましたよ。


出典:https://twitter.com/ringo_furo

 

温泉には常時10〜15個位のりんごが浮いているそうです。
時期によって少なかったり青りんごだったりしますが、りんごが浮いていると風情がありますね。
子どもも喜んでいました。

温泉の温度が結構熱めなので、脇に蛇口があり、加水してOKでした。

子供が熱いと入れないので加水したいけど、他の人に悪いかな・・・と躊躇っていたら、地元のおばちゃんらしき人に水入れたらいいよ〜と言ってもらえました。
そう言ってもらえると安心して加水出来ます(^^)
これで子供もゆっくり浸かる事が出来ました。

源泉かけ流しなんだな〜と思いましたし、体の芯から温まりました。

 

 

 

りんご温泉in朝日町 露天風呂は丘を登って眺め良し!

本館とは建物が別になっている別館。
こちらは階段を上がっていって、丘の上にあります。
なので、眺望抜群!
朝日連峰が望めます。夕方ならもっと綺麗かなと思います。

洗い場が3つありました。

露天風呂の方が温度はぬるめです。

出典:https://twitter.com/ringo_furo

冬期は休業なので、春から秋まで楽しめます。
次はゴールデンウィークに行こうかな。

 

 

 

りんご温泉の泉質は?

温泉はナトリウム-塩化物強塩温泉で、少し油っぽい匂いがしますが、それはそれで温泉の個性なので私は気になりませんでした。
透明のお湯ですが、黒っぽい湯の華が浮いています。

入ると肌がツルツルしてくる感覚がありました。
湯上がり後もポカポカして湯冷めしません。

 

もう一つ、リピーターになった理由がアトピー肌に効果があると感じたからです。
人によるとは思いますが、私の肌にはとても合っていて、家に帰ってからもアトピーのガサガサする感じが治まり、しっとりしていました。

温泉の効用にも慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛に効くと書かれていたので、やっぱり!!という感じでした。

 

 

温泉本館の受付には、地元野菜や果物が売られていました。
新鮮で、価格もお安いので朝日町のお土産としてもおすすめです。


出典:https://twitter.com/ringo_furo

 

 

 

りんご温泉in朝日町 まとめ

りんご温泉の周辺には他にも観光スポットがあります。
朝日町ワイン城では、ワインの試飲が出来ますし、ちょっと走ると道の駅「りんごの森」も。
綺麗な建物で、地元特産品やソフトクリーム、軽食などがありますよ。

国道沿いには、りんごの無人販売もあります!
200円でりんご7個くらい入っていてかなりお得なので、見つけたら寄ってみた方がいいです!!

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG