ふくらはぎのむくみ解消に効果的なマッサージやグッズ紹介!食べ物で改善出来る?

ふくらはぎのむくみ、辛いですよね。
私は立ち仕事なので夕方になると朝の1.5倍位の太さになり、とても気になります。
疲れも取れないので何とか解消したいものです。
むくみ解消に効果的なセルフマッサージやグッズをいくつか試して効果があったのでご紹介します。
むくみ改善に効く食べ物も合わせて紹介していきます。

[toc]

ふくらはぎのむくみ解消に効くマッサージ

むくみが酷いときは、お風呂上がりのセルフマッサージが一番のむくみ解消への近道。
マッサージするときには、マッサージクリームやマッサージオイルを使用してすべりよくすると、お肌にも負担がかからずマッサージできます。
リンパ腺が集まる脚のつけ根の前側にあるそけい部が固まっていると、流れが滞る原因になります。
ここを押すだけでも老廃物は流れていきますので、マッサージの前には左右の足の付け根のそけい部を何回か指圧しましょう。

 

①ふくらはぎを下から上にさすります。
少し強めにさすります。

②足の甲と腱の間を軽くマッサージ。
指で足の指の骨の間を下から上へ流れるように指圧します。

③くるぶしに圧をかけながらここでも溜まったリンパをほぐします。
足が太くなる人は、ここのくるぶしにリンパが滞っていることが多いそうですよ。
足首のマッサージ
http://ashipaka.basutoappu.net/

 

④ふくらはぎの裏側中央に両手の指を押し当て、ふくらはぎの筋肉を左右にかき分けるように、ほぐします。

https://blog.bihada-mania.jp/25229

⑤膝裏を強めの力で何度かプッシュ。ここでもリンパの滞りを流すイメージで。

 

 

 

ふくらはぎのむくみ解消に効くグッズ

むくみを解消してくれるアイテムも時間がないときや疲れている時には活躍してくれます。
おすすめをご紹介します。

スリムウォーク

段階圧力設計で、足裏から太ももまでしっかりサポート。
はき心地が良く、締め付け感が強すぎないので継続しやすいのが良いところです。
翌朝起きるとスッキリとします。

 

 

 

 

レッグリフレ

まるで人間の手のような感覚でむくみを優しくマッサージ。
コースが5分と10分で選べるのが嬉しいし、コードレスなので持ち運びも楽ちん。
インスタグラムでも話題の家電品です。

ふくらはぎのむくみに効く食べ物

ふくらはぎのむくみには、食べるものも非常に重要です。
むくみ予防には、カリウムを摂る事が重要。
カリウムには、体内の塩分を排出させる働きがあります。これがむくみ対策に有効です。
利尿作用が働くようになります。
具体的にはあさりなどの貝類、ホウレンソウ、納豆、ひじき、アボカド、バナナなどですね。

 

さらにもう一つ、ビタミンB1がおすすめ。
糖質の代謝に関わる栄養素で、中性脂肪を減らす助けにもなります。
代謝が上がることで、血液の流れが良くなり、むくみ予防にも。
また疲れにくい身体作りになります。
豚肉のロースやモモ肉、豆腐などを摂りましょう。

むくみには、塩分の摂り過ぎが禁物です。
しょっぱいものや味の濃いものが多い食生活をしている場合は、見直す必要があります。
そして冷たい飲み物は体を冷やしすぎてむくみを引き起こすので、できるだけ避け、水分摂取の際には常温の水や白湯を飲むようにしてください。

 

 

 

ふくらはぎのむくみを解消!まとめ

いかがでしたか?
寝る前に5分でいいのでマッサージすることでだいぶ足の疲れやむくみが取れます。
毎日むくむとそれが当たり前になりがちですが、ふくらはぎのむくみは冷えや病気の元にもなるので、あまり軽視せずに日頃からケアしてあげると良いと思います。食生活でも予防できるので、是非実践してみてくださいね。

Ad.