うなぎの蒲焼を新潟で食べるならおすすめの安いお店を紹介!

うなぎが食べたくなる時期ですね。
ビタミンB1が豊富で夏バテ予防に最適なうなぎ。
甘辛のタレがよく合う蒲焼は最高です。
だけど、高くて中々食べに行けない代物です。
そんな高級品のうなぎが新潟のお店でリーズナブルに食べられる場所があるんです!
国産うなぎでおすすめの安いお店をご紹介します。

[toc]

うなぎを新潟で食べるならおすすめのお店

土用の丑の日が近い週の前後は、鰻屋さんは大変混み合いますね。
しかも、値段が高い!
老舗のお店であれば、4000〜5000円が一人あたりの相場ではないでしょうか。
中々、家族でその値段は払えないですよね。
スーパーですら、国産うなぎは、一人前2000〜3000円しますから。

そんな中、お店で美味しいうなぎがお手頃な価格で味わえるお店を見つけました!

 

新潟県阿賀野市にあります。

瓦テラス
新潟県阿賀野市保田7373番地1
0250-47-8530

阿賀野市保田の安田瓦をアピールするために建てられたお店です。
レストランとカフェ、お土産コーナーなどがあります。

 

瓦テラスの側には、情緒ある瓦ロードもあるので、散策するのも楽しい場所です。

瓦アートを眺めながら、近くの瓦工房を見学してみることも出来ます。

そんな安田瓦と合わせて地元特産としてPRしようとしているのが、うなぎです。
こちらの瓦テラスでは、うなぎの蒲焼や白焼き、ひつまぶしや卵焼きなどのうなぎメニューを味わうことが出来ます。

 

ひつまぶしは、お出汁を掛けて頂くと、香りが立って最高に美味しかったですよ。

こちらのうなぎは、身がふっくらしていて柔らかく、食べごたえもあるうなぎです。そして、うなぎなのに意外にもお値段が安いのにびっくりしました。

 

 

 

うなぎを新潟で養殖して蒲焼に!だから安い。

うなぎと言えば、浜名湖うなぎや鹿児島大隅産うなぎが有名ですよね。
うなぎを養殖するのは、本当に大変で、特に国産のうなぎは希少価値があります。
水温と水質管理がとても難しいのです。
だからこそ、年々価格が高騰していて、東南アジアのうなぎが進出してきたりもしているわけです。
うなぎなら東南アジア産でも美味しいけど、やっぱり国産のうなぎが食べたいですよね。

 

瓦テラスで食べられるうなぎは、国産のうなぎです。
しかも、新潟県阿賀野市で養殖されているうなぎ

これは本当にすごいことです。
日本最北端の地でうなぎの養殖に成功しているんです!

3年ほど前から、新潟県阿賀野市の㈱あがの夢コラボという会社が、絶滅を危惧されているニホンウナギの養殖を始めました。

阿賀野市の綺麗な水で育ったうなぎは、身が柔らかく、とても美味しいんです。
地元でとれたうなぎだからこそ、リーズナブルな価格で出すことが出来るんですね。

 

瓦テラスでは、うなぎの蒲焼丼セットが2000円とお安く頂くことができます。

 

ほかのメニューを見ても、全体的にリーズナブルだなという印象でした。

 

 

 

うなぎが新潟で美味しいお店!うなぎラーメン?!

私がうなぎで初めて味わったメニューが今回ありました。

阿賀野夢うなぎ塩ラーメン

あがの夢うなぎ 塩ラーメン

うなぎの頭と中骨からスープを取り、身も具に乗ったラーメンです。
麺が全粒粉で出来ていて、少し茶色っぽい色をしています。
さっぱりとしていて、麺の食感が何となくお蕎麦に似ています。
スープが最高に美味しかったです。
今まで食べたラーメンの出汁の中で一番美味しいスープでした。
それくらい、さっぱりしているのに、存在感のあるラーメンでした。
食べに行ったら、是非うなぎ塩ラーメンも食べてみて欲しいです。

 

 

 

うなぎが新潟で美味しいお店 まとめ

いかがでしたか?
土用の丑の日に限らず、元気が出ないときはうなぎを食べたいですよね。
新潟県阿賀野市の瓦テラスならリーズナブルな価格で美味しい国産うなぎを味わうことが出来ますよ。
是非、お出かけしてみては?

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG