キャンプ関東近県でおすすめレビュー!温泉付きで料金も安い!


都心から週末キャンプする際にアクセスがいいおすすめキャンプ場を紹介します!
家族で行っても大人数の友達と行っても安心!
料金が安いのと、なんと徒歩圏内に温泉があります!
しかも、スーパーやホームセンターも近くにあるのでかなり便利でしたよ!
すぐに週末の予約をしたくなるキャンプ場です。

[toc]

キャンプ関東近県で探すならおすすめの場所は?

今回我が家が行ったキャンプ場は栃木県です。

矢板市城の湯キャンプ場
栃木県矢板市川崎反町295

ここは、東京から車で1時間半、高速インターから5分で着くという好立地の場所にあります。
アクセス抜群なので、人気もあるようですね。

東北自動車道矢板ICが一番近いインターになります。

ここは公営の温泉施設兼キャンプ場なようです。
キャンプ場は全て芝生で、20サイトほどあります。

1区画 約10m×10m のサイズなので、かなり広々と使えます。
テントとタープ二つは行けますよ~。
しかも8名までなら1区画で利用可能なので、グループで使っても十分楽しめるサイズです。

オートキャンプ場ではありませんが、駐車場がすぐ目の前で、キャンプサイトに側道があるので、荷物の出し入れの時は、車を横付けできるので何の問題もありませんでした。

あいにく我が家が行った日は、どんより曇り空でこの後雨にも降られましたが。キャンプ場の受付の人が、雨で浸水しやすい場所を教えてくれたので、早くチェックインすると好きな場所を選べました。

この建物の中に、炊事場とトイレがあります。
炊事場はとても広く、きれいに掃除されていました。
洗剤やスポンジもありました。
網や鉄板も自由に借りることができるようで、たくさん置いてありましたよ。
あと、施設内は遊具がないのですが、炊事場にサッカーボールやバットなどの遊び道具が置いてあって、これも自由に使っていいみたいです。

室内に洗い場があるのはとてもよかったです。
朝はここで顔を洗ったりもしました。
24時間使えるみたいです。

立地がいいのは、高速インターが近いだけじゃないですよ~!

車で5分ほどの場所にスーパーやホームセンターもあるんです。
ヨークベニマルはイトーヨーカドー系列のスーパーで大きいですよ。

同じ敷地にダイソーやケーズデンキ、ドラックストア、コインランドリーまでありました。
連泊するならコインランドリーは便利ですよ。

隣には、ホームセンターのコメリもあったのでキャンプ用品の買い物までできます。

これだけお店があると、買い出しは現地調達で十分だと思います。

キャンプ場関東近県で最安値?!と思うくらい安い!

利用料金が安いのも魅力です。
1サイト1200円という破格な金額!
しかも1サイトあたり8名まで利用可能なので、グループで使うことまでできちゃうんです!

サイトは10m×10m、これはだいたいテント2つとタープ一つは立てられる余裕があります。
となれば、2家族で宿泊する場合、なんと一家族あたり600円で泊まれちゃうということになりますね。

関東近県でこんなに安く泊まれるキャンプ場を私は知りません。
それくらい安~い!!

キャンプで汗をかいても安心の温泉付き!

キャンプ場の隣が温泉施設なんです。
キャンプの受付も温泉施設でしてもらいます。

ここの温泉がまた良くて。
画像はありませんが、内湯と露天風呂があり、また別入口でジャグジーや寝湯などもあります。
とても温まりますし、皮膚が弱い方、特にアトピー肌さんにはおすすめですね。
私がアトピーなのですが、お湯がすごく柔らかくて肌にやさしいです。
2泊して3回ほど入りましたが、肌の調子が良くなりました。

料金は、大人500円・小学生以上400円
でも、キャンプ場利用者には割引券をくれるので、大人300円・小学生以上200円で入れます。
割引券までくれるのはありがたいですね。

しかもお勧めしたいのは、温泉スタンドがあるところです!!
源泉のお湯を10L・10円で持って帰れます。
我が家は、キャンプで使った20Lタンクに温泉を入れて持ち帰りました。
自宅のお風呂にも温泉を入れて楽しむことができます。
すごく安いので、温泉スタンドだけでもまた来たいと思うくらいでしたね(笑)

キャンプを関東近県で探すなら!まとめ

今回紹介した栃木県の城の湯キャンプ場はキャンプの人気ランキングでも上位の人気のキャンプ場です。
行くなら早めの予約が必須です。
あと夏は日よけになる場所が少ないので、暑さ対策は十分していく必要がありそうです。

https://cafemoca0328.com/4189.html

Ad.