仙台の日帰り温泉で深夜まで営業している格安な場所があった!

先日、仙台へ旅行へ行ってきました。
岩手の中尊寺経由の仙台観光です。
仙台では、水族館やショッピングを楽しみ、帰りは食事とお風呂を済ませて、ゆっくり夜中車を走らせて帰ろうと計画していた我が家。
ロングドライブ前に少し休憩や仮眠、食事ができる入浴施設、できれば温泉がいい。
深夜に出発できるように遅くまで営業している施設。
そんなわがままな希望が叶う日帰り温泉施設を見つけました。
今回は、仙台での温泉施設をレビューします。

[toc]

仙台の日帰り温泉で深夜まで営業している施設

仙台って都会じゃないですか。
(我が家のある新潟から比べたら大都会)

そんな都会の真ん中に温泉施設があってかなりびっくりしました。
しかも深夜(3時)まで営業しているという。
ちょっと温泉と言いながら、スーパー銭湯みたいな感じじゃないの~?と思いました。

行ってみると、周りはイオンやムサシなどの商業施設に囲まれたエリアでした。
外観も正にスーパー銭湯。

竜泉寺の湯 仙台泉店

場所は、東北自動車道の泉ICからすぐの場所です。

宮城県仙台市泉区大沢2丁目5-9


営業時間:朝6:00~深夜3:00(最終受付2:30)
料金:大人600円(中学生以上) / 小人300円 (小学生以上)/ 幼児100円(4歳以上)

 

朝6時から営業しているのがすごいですよね。
ちゃんと地下2000mから天然温泉を汲み上げているそうです。
竜泉寺温泉と言って、泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉・高張性中性温泉です。
きちんとした温泉のようです。

 

温泉は、全部で15種類もあり露天風呂も充実していました。
私が一番気に入ったのは、炭酸泉風呂と壺風呂です。
炭酸で血流が良くなりとても温まります。
壺風呂は少し熱めのお湯ですが、リラックスできました。

浴場は広く、かなり混雑していましたが、広さがある分、窮屈さを感じません。
掃除も行き届いていて綺麗な施設だなと感じました。

一点気になることと言えば、塩素臭です。
大型施設のため、衛生上仕方ないのかもしれませんが、浴室に入った瞬間、塩素の匂いを強く感じました。
せっかくきちんとした効能のある温泉でも塩素でたっぷりと消毒しているお湯ではもったいないです。
営業時間を短くしてでも、毎日の清掃をしっかりとして塩素臭を抑えるべきではないかなという感想を持ちました。

温泉の香りが少しでもすると、スーパー銭湯感がなくなると思います。
ただ、利便性は非常にいい施設です。
時間を気にせず、気軽に立ち寄れる日帰り温泉としてはグッドですね(^^)

 

 

 

仙台日帰り温泉格安なのがファミリーの選ぶポイント

ファミリーで利用するにあたって、気にするのはやはり料金。
みんなで入ると結構な金額になりますからね。

仙台の竜泉寺の湯大人が600円、小学生300円、未就学児100円なので、温泉に入れると考えたら、リーズナブルな価格設定ではないでしょうか。
深夜料金も特にないので、安心して夜に利用できますよね。
朝は少し割引があるようですよ。
(6:00~9:00 大人500円)
それと、岩盤浴がプラス300円でできる点も魅力だなと思います。

館内は畳敷きの休憩スペースもあるので、そこで横になって休んでいる人も結構いました。
私たちも湯上りにしばらく休憩スペースで休ませてもらいました。
休日はかなり混むようなので、休憩スペースの場所取りはできないみたいです。

 

 

 

仙台の日帰り温泉は食事もできるし隣のイオンに行っても良し

竜泉寺の湯では、お食事処も充実していました。
麺類が割と多いのかなという印象でしたが、季節に合わせた限定メニューなどもあり、とても美味しそうでした。
価格も高くなく、相応の価格です。

我が家はというと、お昼に岩手でわんこそばを満喫していた後だったため、麺類はイマイチ心惹かれず、外に出ようということで、すぐ隣のイオンタウン仙台泉大沢店に向かいました。
イオンも割と夜遅くまで営業していますよね。
イオンなら更に食の選択肢は広がります。
結局、インドカレーのお店に入りました。

それ以外にも、この周辺にはファミレスや焼き肉屋さんなど、飲食店も豊富なので食事を摂ることにも困らないはずです。

 

 

 

仙台の日帰り温泉で深夜まで営業している施設 まとめ

仙台の竜泉寺の湯、駐車場も広く、しかも無料なので安心です。
少し日帰り温泉施設で仮眠をとってから、車を走らせたのでとてもリフレッシュできました。
我が家のように旅行の休憩地として活用する人も多いのではないでしょうか。
県外から来られた旅行中の人には特におすすめの施設です。

https://cafemoca0328.com/4199.html

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

30代〜40代の忙しい、仕事も子育ても忙しいママの「お役立ち情報」メディア。 日々、使える新しい情報を発信するよう心がけています。

CTR IMG