バーベキュー持ち物リストを紹介!便利アイテムやおすすめの食べ物

バーベキューの持ち物

 

暖かくなると友達からバーベキューのお誘いが来る機会があったりしませんか?
友達みんなで集まって自然いっぱいの中でするバーベキューは最高ですね!

でもアウトドアに慣れている人ならいいのですが、もし皆初心者だったりするとちょっと不安ですよね。

持ち物は何を持っていくと良いのか、肉や野菜以外にどんなものがバーベキュー出来るのかなど。
ちょっと事前に準備しておきたいものです。

今回は初心者の為のバーベキュー持ち物リストや便利アイテム、食べ物などについてご紹介します!

[toc]

 

 

河原など何も備品や施設が無い状態でのバーベキューで必要な持ち物を全てリストアップしました。
是非参考にしてみてくださいね。

 

バーベキュー道具

・BBQグリル
・鉄板と網(鉄板代用として100均のアルミプレートでも可)
・トング(炭用と料理用の二つ)
・グローブ(軍手でOK)
・炭、着火剤、ライター
・うちわ
・折り畳みバケツ(水を入れておく)
・飯ごう(炊飯するなら)

 

レジャー道具

・折り畳みテーブル、椅子
・レジャーシート
・クーラーボックス
・タープ

 

調理道具

・菜箸
・包丁、まな板、ザル、ボール(野菜をカットしていなければ)
・台拭き、ふきん
・お盆大、小
・ラップ、キッチンペーパー
・アルミホイル
・洗剤、古スポンジ、たわし
・アルミカップ(汁物や目玉焼き、アヒージョ作りに)
・調味料(塩コショウ、焼肉のたれ、醤油、油など)

 

備品

・使い捨て中深皿、ランチプレート
・はし、フォーク、スプーン、竹串
・ティッシュ、ウェットティッシュ
・虫除けアイテム(置くタイプとスプレーなど)

 

 

バーベキューの持ち物で持っていくと便利なアイテムは?

 

基本の持ち物以外で、これがあると便利〜!!って物をご紹介します。

 

・プラスチックのランチプレート

使い捨ての紙皿は風で飛びやすく、使っているうちに誰の物かわからなくなる。
各自ランチプレートを持参して、帰りは最悪洗わなくてもOK。
キッチンペーパーで拭き取れば、ある程度綺麗に持ち帰ることが出来ます。

 

・火消し壷

終わった後の炭の処理って大変!
これがあれば、放っておいても火を消せて、大きい炭なら再利用できます。

 

・ブロック氷

スーパーやコンビニで1〜2kgの氷を買ってクーラーボックスに入れておきます。
飲み物や食材の保冷剤代わりになり、全部溶けたらミネラルウォーターとして飲めるので便利です。

 

・ハンガー

木の枝やタープや椅子などに引っ掛けて、タオル掛けに。
皆で使う用に便利です。

 

 

 

バーベキューの持ち物でおすすめの食べ物は何?

 

焼肉用の肉や野菜以外にバーベキューでおすすめの食べ物ご紹介しちゃいます!

 

・牛ステーキ肉

炭火効果で家で焼くよりジューシーで香ばしく、断然美味しくなります。

 

 

・カマンベールチーズ

アルミカップにカマンベールチーズを入れて表面だけ切り取って、網の上へ。
フツフツしてきたらお酒を少し入れて混ぜるとトロトロに!
チーズフォンデュとして、パンや野菜に付けて食べてみて。

 

 

・焼きおにぎり

塩むすびを網の上で焼くだけで、表面カリカリで香ばしく美味しいです。

 

 

・魚介類のホイル焼き

アルミホイルを二重して好きな魚介類とバターを包んで網の上で焼きます。
簡単で絶対失敗しません。

 

 

・サンチュ

焼肉や焼き野菜だけだと胃もたれしてくるので、お肉を巻いて食べられるサンチュがおすすめ。
生野菜がフレッシュで、ここにキムチもあれば最高ですね。

 

 

 

バーベキューの持ち物まとめ

 

バーベキューの準備は持ち物がたくさんあって大変ですが、友達と自然の中で食べる食事は格別です。
分担して持っていくのが良いですね。

日焼け対策も忘れずに楽しんできてくださいね。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG