夏バテ解消にビタミン?食事で効果的に摂るには?市販品は?

毎日暑い日が続きますね。
だるいし、夜は熟睡できないし、元気が出ない。
そうなると、食欲もなくなりますよね。

何とか夏バテを解消して猛暑を乗り越えたいものです。
夏バテには、不足しがちなビタミンやミネラルを摂るといいって、聞いたことありませんか?

なぜ、ビタミンやミネラルを摂ると良いのか。
どんな食材に多く含んでいるのか。

効果的な方法、ご紹介します!

忙しい方には、市販品で摂れるビタミン・ミネラルの多く含む物も参考にしてくださいね。

 

[toc]

 

夏バテ解消にはビタミンを取るといい?

夏に汗をかくと、水分と一緒にナトリウム・カリウムなどの水に溶けているミネラルと、水溶性ビタミンが流れ出てしまいます。
水溶性ビタミンはビタミンB群とC群です。

特に、ビタミンB1・B2・B6とビタミンCが夏バテには重要です。
夏バテ中には、意識して摂るといいですよ。

 

ビタミンB1

不足すると、食欲がなくなったり、疲れやすくなったり、手足がしびれたりします。
B1を意識して摂ると、疲れが取れるので食欲が出てきます。

<肉・魚・豆>  うなぎ、鯛、ブリ、豚肉、たらこ、鶏肉レバー、大豆、えんどう豆
<野菜>     ニンニク、焼き海苔、ニラ、ネギ、ほうれん草、玉ねぎ

 

ビタミンB2

脂質のビタミンと言われています。
タンパク質などの脂質をエネルギーへ換えるサポートをします。
不足すると、元気が出ない、口内炎ができる、肌荒れが起きるなどのトラブルも。

<肉・魚・豆>  レバー、サバ、うなぎ、納豆、卵、味噌
<野菜>     焼き海苔、まいたけ、パプリカ、しいたけ

 

ビタミンB6

不足すると、アレルギー症状がでやすくなり、皮膚炎・口内炎・貧血になりやすくなります。
免疫機能強化のビタミンです。

<肉・魚・豆>  マグロ、イワシ、サバ、アジ、豚肉、鶏胸肉、大豆
<野菜>     焼き海苔、かぶ、ニンニク、とうがらし、バジル、こんにゃく

 

ビタミンC

不足すると、疲れやすい、イライラする、貧血になるなどの症状が出ます。
美容の面でも欠かせないビタミンです。

<野菜・果物>  キウイ、いちご、レモン、ブロッコリー、ゴーヤ、ピーマン、生姜、キャベツ

 

 

香辛料や薬味も食欲が無いとき、刺激で胃腸の働きが良くなるため、食欲不振を防ぐことが出来ます。
わさび、こしょう、にんにく、トウガラシ、ミョウガ、しそ、生姜、カレー粉を料理に取り入れるのもおすすめです。

クエン酸も疲労物質である乳酸を分解して、身体の外に排出する作用があるので、一緒に摂ると良いです。
梅干し、レモン、グレープブルーツ、オレンジなど。

 

 

 

夏バテ解消の食事でビタミンを多く含む物は?

夏は、知らず知らずの内に、ビタミン不足な食事をしがちなことも、夏バテになる要因でもあります。

例えば、麺類
夏になると、喉越しがいい麺類をよく食べますよね。
素麺や冷やしうどん、冷やし中華など。
体の中が冷えて、胃腸機能が低下して消化不良、食欲不振の原因にもなります。

 

そして、アイスや冷たい飲み物をよく食べたり飲んだりしていませんか?
アイスはやはり内臓を冷やしますし、冷たい飲み物をがぶ飲みすると、胃液が水分で薄められて、消化がキチンとされなくなる原因に。

なので、これらをちょっと注意するだけでも違います。

 

 

あとは、暑くて食欲が無い時、油っこいものは避けたい、さっぱりしたものがいいと思いがちです。
そうすると、たんぱく質不足にもなりやすいです。

夏こそ、お魚やお肉を食べましょう!
ビタミンB群も、魚や肉などの動物性食品に多く含まれています。

 

だからと言って、「じゃあ夏バテ対策に焼肉を食べに行こう!」と言っても、体が受け付けないと思います。
なので、さっぱり料理にして食べるのがおすすめ。

豚肉を茹でて冷しゃぶにして食べる
茹でた煮汁にコンソメと薄切り玉ねぎを入れて温かいスープも一緒に。

関連記事:「夏バテ解消になる豚肉の効果は?」

 

鯛の切り身で鯛茶漬け
しそ、ミョウガ、ネギ、生姜などの薬味も一緒に食べれば野菜も摂れてさっぱりと頂けます。

 

ブリやマグロで漬け丼に
ブリやマグロの切り身をみりん・酒・醤油に漬け込んで、ご飯の上に。
しそや生姜や刻み海苔も乗せると、更に栄養バランスアップ。

 

イワシの梅干し煮
圧力鍋で、梅干と醤油・みりん・酒で煮れば、あっという間に柔らかくなり骨まで頂けます。
梅干が効いて、臭みがなく、さっぱりです。

 

 

 

夏バテ解消にビタミンを多く含む物は市販品でも買える?

忙しくて、考えて料理する時間もないときは、市販品に頼るのも方法の一つです。

ビタミンB豊富な鶏胸肉はサラダチキンとして、コンビニにも売っています。
しっとりしていて、家庭では中々難しい味わいですよね。
パンに挟んで朝食べたり、夕飯のメインにもなる食材です。

 

キノコ類もおすすめです。
キノコはビタミン・ミネラル豊富です。
出来たものを購入するなら、きのこパスタがおすすめですよ。

 

夜遅くで、あまりしっかり食事したくないという時には、100%オレンジジュースや甘酒を飲んでおくのも方法です。
果汁100%のオレンジジュースはクエン酸やビタミンCが豊富なので、弱った体に効果的です。
甘酒に関しては、「飲む点滴」と言われるほど栄養バランスが取れています。
豆乳と割って飲むと、苦手な人でも飲みやすいですよ。

甘酒の驚くべき効果については、こちらを参考にしてくださいね。

 

 

 

夏バテ解消になるビタミン まとめ

いかがでしたか?
ちょっと意識するだけでも、普段の食事で夏バテ解消できそうです。
自炊する暇がない人は、甘酒を活用したり、納豆に卵やネバネバ野菜のオクラを混ぜてご飯に乗せるだけでも、夏バテ解消に効果的ですよ。
暑い夏ですが、冷たい飲み物・食べ物の摂り過ぎには注意したいですね。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG