長岡市キャンプ場おぐに森林公園に宿泊!温泉は?遊具はある?

梅雨入り直前、家族で長岡市小国町にあるキャンプ場、おぐに森林公園に行ってきました!

おぐに森林公園は広大な敷地に釣り堀や野外ステージ、吊り橋などもある自然いっぱいの公園です。
トレッキングをしに来る人や昆虫採集を楽しむ人も多いみたいです。

そんな森の中にあるキャンプ場、おぐに森林公園キャンプ場の宿泊体験ご紹介します。

 

[toc]

 

 

長岡市のキャンプ場おぐに森林公園に行ってきた!

おぐに森林公園は、新潟県の長岡市にあります。
柏崎にもほど近いので、新潟市からは高速道路を使って70分、使わないと2時間半ほどかかります。

 

アクセス方法はこちら↓

新潟県長岡市小国町上岩田208

関越自動車道小千谷IC下りて国道291号線を走り20分です。

 

近くにスーパーはないので、長岡市街のスーパーで買出ししてから向かったほうがいいですね。
周辺は、田園風景がずっと広がっていますから。

 

チェックインは13時
チェックアウトは10時

 

まずは、公園入口右に入った、日帰り温泉施設、養楽館でチェックインします。

料金は、テントとタープ一張で2500円です。
この料金にサービスで、日帰り温泉の大人入浴券1枚付いてきました。

温泉料金は、大人400円、小学生200円、未就学児無料です。
土曜日は、温泉料金が半額になったり、トキっこクラブの会員証を持っていると半額になったりと、お得に入浴出来ます。

 

 

チェックインを済ませたら、公園内に車で入ります。
急な坂をどんどん登ると、第1・2・3キャンプ場と芝生広場があり、そこがテントサイトになっています。

第1キャンプ場は一番手前なので、人も多かったです。
15〜20サイトくらい入れます。

第2キャンプ場は、小道を下っていくとあり、10サイト程度。
ちょっと炊事場は遠いかもです。

第3キャンプ場は一番奥のキャンプ場で10サイト程度。

いずれも森林の中にあるので固めの土で、ちょっとテグを打つのが大変ですが、まぁ大丈夫。
車は木の合間をぬって進み、テントサイトに横付けできたので、とても便利でした。

 

芝生広場は、第3キャンプ場のすぐ近くにあり、7サイト程度。
芝生保護のため車の横付けは出来ませんが、芝生サイトなので人気なようでした。

 

 

我が家は一番手前の第1キャンプ場で宿泊しましたよ。
すぐ近くにデイキャンプ用の広場や吊り橋があり、子供たちはそこでサッカーしたり、探検に行ったりしていました。

吊り橋を渡るとすぐ芝生広場に行けます。
結構な高さがあり、揺れますし怖かったです。

 

炊事場

 

トイレ

 

ピザ釜

 

ファイヤーサークルまでありました。


ピザ釜で、事前に予約すると石窯ピザ体験ができるようです。
ファイヤーサークルでは、直火OKみたいでしたよ。
キャンプファイヤーや花火が楽しめます。

 

 

私がキャンプ場で気になるポイントの一つのトイレ。
入口に網戸が付いていて、常に締まる仕組みになっているので、虫が中に入ってこれませんし、中はとても綺麗でした。
ウォシュレットまで付いていて、清潔でしたよ。
電気も人感センサーでしたので、自動で点灯してくれます。

これは本当にありがたかったです。

そして夜中も炊事場とトイレは電気が付いていたので、安心でした。

 

 

夜は、とても静かでふくろうの鳴き声だけが聞こえる環境。
朝は、鳥の鳴く声で目が覚めるとても爽やかな朝でした。

キャンプをする環境としては申し分ない場所だと思います。

 

 

 

おぐに森林公園は徒歩で行ける温泉もある!

夏場のキャンプは汗をかくので、その日の内に汗を流したいですよね。
春や秋キャンプでなら、翌日日帰り温泉に立ち寄って汗を流したりもしますが、夏はそうもいきません。

 

その点、おぐに森林公園は日帰り温泉施設「養楽館」が施設内にあります。

トロン温泉で内湯だけですが、ジャグジーもあり、とても温まります。
冷え性改善・打ち身・疲労回復・肩こり・腰痛などに効果的だそうですよ(^^)
ドライヤーや綿棒などのアメニティもありました。

10:00~21:00まで利用できます。
お盆の時期は、閉館時間が早まり夕方までなので注意しましょう。

休憩所では、ラーメンやカレーライスなどの食事も出来るようになっています。

 

料金が大人400円、小学生200円という金額なのも、利用しやすくておすすめです。(タオルはついてません)
土曜日が半額デーなので、週末キャンプの人はお得ですね♪

 

 

テントサイトから歩いても行けますが、帰りの上り坂が急なことと、子供がまだ小さいので我が家は車で行きました。
でも、大人だけだったらお酒を飲んだあとにフラっと歩いて行っても良いですよね。
歩くと10分くらいです。
最終受付は夜8時までです。

 

 

 

おぐに森林公園に遊具はある?

以前はおぐに森林公園に大型アスレチックがあったようなのですが、現在はなくなっています。
老朽化に伴い、撤去されてしまったようです。

 

今は、SL広場に、実際走っていたと思われるミニSLがありますが、こちらも現在は閉鎖中なようです。


幼児向け遊具も故障中で、乗れないようになっていました。

唯一ある遊具としては、ブランコが一つあるだけ。

ちょっと、この点は非常に残念でした(~_~;)

 

家族連れが多く来られると思うので、遊具を修理してもう少し数を増やすだけでもっと集客が見込めるのになぁと思いました。
せっかく広い敷地で、清掃も行き届いた良い施設なのにもったいないですね。

ミニSLはまた是非再開してほしいなと思います。

 

 

 

長岡市キャンプ場おぐに森林公園 まとめ

キャンプ施設としてはとてもおすすめなおぐに森林公園です。
自然いっぱいですし、車を横付けできる点も大きなメリットですよね。
夏は、カブトムシ探しも楽しめそうです(^^)

 

→→追記:その後、8月にまたキャンプに来た時、吊り橋脇の街灯近くで、カブトムシをゲットしました~!!

クワガタムシもいましたよ。夕方、罠になる餌を仕掛けて、寝る前に見に行ったら、沢山虫が集まっていたんです。やはりここは、カブトムシスポットで有名なだけありました。よく見ると、周りの木には他の人もカブトムシゼリーをセットしている場所多数!!

夏のキャンプでは、虫取りもたくさん楽しんでくださいね!!

 

バンガローで宿泊するならこちら!

おぐに森林公園キャンプの翌日の観光・ランチなどはこちら!

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG