山形河北町でグルメなら冷たい肉そば・ラーメン!おすすめの名店は?

山形へのキャンプの帰りに、河北町へ寄りました。
こちらのご当地グルメで有名な冷たいそばを食べてきましたよ。
これがどこにもない味で、めちゃくちゃ美味しかったんです。
山形県河北町、寒河江市と山形市の間位にある町です。
近くに行ったら是非立ち寄りたい店のレビュー、紹介します!

[toc]

 

山形県河北町でB級グルメで有名な冷たいそば

私たちが頂いたのは、冷たい肉そば。
初めて頂きました。

これは、山形県河北町発祥の郷土料理なんだそうです。
最近は、村山地方でも広く提供されていて、B級グルメとして脚光を浴びているそばです。

具は、地元でばんば鶏と呼ばれる親鳥を使用した鶏肉で、コリコリと歯ごたえがあります。
それに刻みネギのみというシンプルなそば。

つゆは鶏出汁で、鶏肉の油が固まらないように、あまりつゆを冷やしすぎないようにしている所がポイントです。

お店によっては、蕎麦にこだわって十割蕎麦にしているところもあるようです。

 

 

 

山形県河北町で最も冷たいそばが有名ないろは本店

河北町谷地、県道282号線沿いにあるお店がいろは本店です。

山形県西村山郡河北町谷地中央2-1-15
0237-72-3175
11:00〜17:00
日曜営業
定休日:木曜日

河北町で最も冷たい肉そばが有名なお店です。
同じ町内に2店舗、村山市に1店舗、いろはのお店があります。
こちらはそんな中でも、駐車場が広く、観光バスも入ることが出来、テーブルと座敷席があります。
座敷席には子供用の椅子もあるので、ファミリーでも安心して入れるお店です。

 

私たちがお店についたのが、日曜日の午後1時過ぎ。
既にお店には3組待ちのお客さんがいて外まで待っていました。
でも、意外と回転が良く、15分程で席に案内してもらえました。

お目当てはもちろん冷たい肉そば。
値段は、並700円・大盛850円(1.5人前)・特盛1250円(2人前)です。
私は、娘とシェアして食べるので、大盛を注文。

 

10分ほどして冷たい肉そば到着。
先ずはスープ。
鶏出汁の透明な油が浮いていてテカテカしていました。
飲んでみるとまろやかで甘みのある優しいお味です。
冷たいので喉越し良く、子供もすぐ食べられるのが良いですね♪

そばは、山形県産のそば粉を100%使い、つなぎを使ったもちもち食感です。
噛みごたえがある感じが食感良く、とても美味しいです。
ざるそばで頂いても美味しいだろうなぁ。

鶏肉は、コリコリ硬めの細切りがたっぷり乗っていました。
お醤油で味付けされていて、硬め食感がそばととても相性が良いです。
2歳の娘はちょっと苦労してこのお肉を食べていましたが、
美味しいらしくて時間をかけてでも完食していました。

 

大盛は、子供とシェアするのに丁度良い量でした。
因みにパパは、息子と一緒に特盛をシェアして食べましたよ(^^)

 

 

 

山形県河北町のいろは本店はラーメンも美味しい

いろは本店には、冷たい肉そばと並んで、冷たい肉中華があります。
スープと具はそのままに、麺がラーメンの中華麺なんですね。

こちらは、中太ちぢれ麺。
水でしめているので、結構硬めになります。
食感良く、スープに浮いている鶏の油は、こちらのラーメンの方がしっくりくるかもしれませんね。
冷たい肉中華も人気です。

他のラーメンメニュー

・冷たいラーメン
・ラーメン
・中華ざる
・わかめラーメン
・天ぷらラーメン
・みそラーメン
・しおラーメン
・坦々麺
・冷やし中華(6〜8月のみ)

冷たいラーメンは、冷たい肉中華と全くスープも具も違います。
酸味のあるスープにラー油がピリッと効いています。

 

 

 

まとめ

いろは本店さんは、分店と同じメニューですが微妙に味が違って少しあっさりみたいです。
本店が一番美味しいと言っている人が多いので、やっぱり行くなら本店がおすすめです。
ほんと、一回食べたら忘れられない味で、また食べたくなります。
うちからは遠いけど、また近々行こうかな(^^)

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG