甘酒の効果は??飲む点滴と言われる理由はこれだ!!

最近健康志向の女性の間で注目の甘酒。

飲んでいる方多いですよね!甘酒の効果

私も産後の体調不良から少しでも体質改善になればと思い甘酒を飲み始めて一年。

みるみる体調が良くなっていることを感じます。

今回はそんな健康フード甘酒について色々調べていきます。

 

 

甘酒は点滴並みの高栄養豊富なドリンク

病院の点滴は栄養補給になり、打つと元気になりますよね。

甘酒は麹菌が米を発酵させる過程でビタミンB1・B2・B6・パントテン酸・イノシトール・ビオチンなどのビタミンが生まれます。

また米のタンパク質が麹菌によりアミノ酸に分解されます。

甘酒は必須アミノ酸を最も多く含む食品の一つです。

必須アミノ酸は9種類で構成され、体内では合成されず、食物からしか取り込めません。

このアミノ酸はカラダを作る良質なタンパク質となります。

こういった甘酒の高栄養成分から「飲む点滴」と呼ばれています。

 

 

甘酒の驚くべき効果

では高栄養な甘酒の効果って何があるの??って、気になりますよね。

効果には個人差があり全ての人に同様に作用するとは言い切れませんが、下に挙げてみました。

 

  • 腸内環境を改善して便秘解消
  • 甘酒に含まれる麹酸は活性酸素を除去する力があり、肌トラブルを一掃
  • アルブチンやフェルラ酸が髪の育毛肌の保湿になる。
  • 身体を温め、冷え性対策に。
  • 血圧を下げる
  • 血糖値を下げる
  • 花粉症の軽減に。
  • 認知症や癌細胞を抑えるNK細胞を強化する。
  • 免疫力強化。
  • 腸内環境改善からアトピー性皮膚炎、アルツハイマーの症状軽減に。

 

もう一度言いますが、効果には個人差があり全ての人に当てはまるとは言えませんが、それでも癌細胞まで抑えてくれるなんて驚きですよね!

NK細胞は7割が腸に存在します。なので腸内環境を整えることがとても大切なのですが

甘酒は腸内環境を改善してくれるのでスーパーフードと言えるのではないでしょうか。

 

因みに私は、30年来の便秘体質でこのことも理由の一つで甘酒を飲み始めたのですが、

4.5日に一度だったお通じが、今では毎日快腸です。しかも、朝スルっと出るんです!

・・・お食事中の方、すみません(;´∀`)

ですが、ただお通じがあるだけでなく、健康な良い便通になることを是非お伝えしたいです。

便通があっても、下していたり頑張らないと出なかったら毎日辛いですからね・・。

 

それから、アトピー性皮膚炎について。

実は産後の体調不良で一番悩んでいたのがアトピーでした。

産後アトピーを発症したのです。

私の場合は両手を中心に、首や関節などが痒く、赤く腫れ上がっていました。

蕁麻疹まで全身に出ることもしばしばありました。

それが、甘酒を始めて半年くらいから痒みが軽減され、酷い乾燥もなくなり、

一年経過した今ではアトピーがすっかり良くなったのです!!

これは自分の中で一番甘酒を続けてきて良かったことだと思っています。

 

 

 

甘酒の原材料って何??

甘酒のベースとなるのは「麹」。

麹とは、蒸した米に麹菌を振りかけ、菌を米に繁殖させたものです。

原料は普通の米でも、菌糸が米に付き麹になる50時間後には、それまでの米にはなかった

ビタミンや酵素がいっぱい!

米にはない成分が400も生み出されていると言うから驚きですよね!!

麹と米、水を混ぜ合わせ50〜60℃で12〜24時間保温し、糖化させて作ることが甘酒の定義と言われています。

 

 

 

 

まとめ

甘酒の秘密は麹だったのですね!

昔からの発酵の知恵を盛り込んで作られる甘酒の効果は身体全体に働きかけてくれるものなのです。

天然素材で出来ている点でも、健康に気を使っている女性が気になるのもよくわかりますよね。

 

他にも甘酒の関連記事はこちらをご覧ください。

Ad.
Twitterで最新の保育園情報を更新中
>Fun Fun Mommy .com

Fun Fun Mommy .com

仕事も子育ても忙しいママを笑顔にするちょっとした「お役立ち情報」メディア。 忙しくても、プライベートを充実させたママ向けの情報です。 インスタグラムでも子連れお出かけ情報・旅行情報を発信中。

CTR IMG