幼稚園謝恩会の会場選び・会費設定・食事についてお悩み解決!

幼稚園謝恩会

 

幼稚園の謝恩会は、親が頑張る3年間の最大イベントと言ってもいいのではないでしょうか?

前年までの慣例通りにやると言っても、企画や食事や挨拶など考えること盛り沢山ですよね。

今回は幼稚園謝恩会の会場選びや会費設定、会での食事のことについてご紹介します!

[toc]

 

 

謝恩会の会場は皆どんな所で開催しているのでしょうか?

幼稚園のお遊戯室や体育館    30%

レストランを貸切        12%

結婚式場の小ホール       10%

多目的ホール          18.7%

ホテル             14%

 

卒園式後にそのまま移動せずに会場作りをして遊戯室や体育館でやるケースが一番多いようです。

結婚式場やホテルを会場にすると食事は豪華になりますが、その分会費が高くなりますよね。

地域にある公共の多目的ホールを借りて行う場合もあるようです。

 

謝恩会は、子どもと親がお世話になった先生方に感謝の気持ちを伝える為の会です。
これまで過ごしてきた園を会場にするのが一番、子どもも親もリラックスして楽しめるかもしれませんね。

お店を予約する場合は、3月はみんな予約を取りたがるので、年明けすぐにでも予約したほうがいいと思います。

 

 

 

幼稚園謝恩会の会費設定

 

謝恩会の会費の内訳は大まかにまとめると

先生へのプレゼント

食事やおやつ代

飾りつけや目録、招待状などの材料費

 

会場選びによって会費は左右されますね。
だいたい会費の相場はどの位なのでしょうか?

 

無料           15%

〜2999円       44%

3000〜4999円   20%

5000〜9999円   15%

10000円〜       3%

招待する先生方の飲食代も保護者側で払う形になります。

 

無料の場合も事前に費用を積み立てておいたケースが多いようです。
アンケート結果から、園で行う場合は一人2000〜3000円会費を掛けて開催されているようです。

 

先生へのプレゼント選びならこちら!
低予算でも大丈夫です(^^)

 

 

幼稚園謝恩会の食事はどうする?

 

園で行う場合は、お弁当を注文しておくパターンが多いですね。
お弁当屋さんや仕出し屋さん、スーパーなどでも予算に応じて作ってくれる所があります。
時間を指定すると温かいうちに配達してくれる所も多いので、探してみてください。

食事の予算は一人1000〜1500円(親子で)位です。

 

幼稚園謝恩会まとめ

 

ここ数年、幼稚園の園児数は減少傾向にあり、保護者の役員負担は増えています。
謝恩会ともなれば何度も集まって決めることがあるので、大変に思うママも多いです。
一部の役員の負担だけにすると重すぎるので、保護者全員で関わることが大事だと思います。
先生方にお世話になったのはみんな同じですから、保護者全員で謝恩会を盛り上げるべきですよね。
みんなが負担になりすぎず、出来る範囲で準備していくのが理想ですね。
これからはそんな前例を作っていくべきかもしれません。

関連記事:「保育園・幼稚園の謝恩会についてまとめ」

Ad.