梅酒の梅そのまま食べるなら保存期間はどの位?おすすめレシピも紹介!

梅酒の梅、沢山ありますよね。
そのまま食べる人って多いのでしょうか?
梅酒がなくなったあとも瓶に残った梅は食べられるのでしょうか?
ちょっと食べるのに勇気が必要ですよね(汗)
梅酒の梅はアルコールから出したら保存期間はどのくらいなのか、美味しく活用できるレシピはあるのか、悩んでいる人にご紹介します!

[toc]

瓶に残った梅酒の梅はそのまま食べること出来る?

梅酒の梅は度数の高いホワイトリカーや焼酎などのアルコールに漬けてありますから、数年経ったものでも腐ったりはしません。

梅の実がしっかりしている事と、梅酒全体が濁っていないという事を確認できれば、問題なく食べられます。
中には傷んで腐っていたり、しわしわになっている物もあるので、そう言った物だけ取り出してあげましょう。

もし、梅酒はもう飲んでしまって瓶の中に梅の実だけが放置されている場合でも見た目が傷んでなければ食べることが出来ます。
35度の焼酎に浸されていたので、残った梅はアルコール漬けと同じです。

梅の実をそのまま食べるのは好き好きですが、私は結構好きですね。
梅のエキスだって十分中に含まれていて、出切ってはいないので、捨てるには勿体なさ過ぎます。

ただ、できれば気付いたら瓶の中に放置せずに容器に移してあげるのが良いですね。

★梅酒好きの筆者がおすすめする、「梅干し専門店」の梅酒お取り寄せ↓

梅酒の梅を食べ過ぎるという人も

中には梅酒の梅が大好きで、一日に何個も食べるという人もいます。
梅酒の梅を食べ過ぎても健康に害はないのか心配になりますよね。

未熟な青梅の場合は、青酸配糖体が中毒症状を起こし下痢などを引き起こす心配がありますが、アルコールや砂糖漬けにされた完熟梅はその心配はないので大丈夫です。
梅を食べ過ぎて心配なのは、糖分やアルコール分の摂りすぎという点くらいですかね(笑)

梅に含まれるクエン酸は、夏バテしやすい真夏には元気を与えてくれるので、適量食べるのはおすすめなんです。

梅酒の梅の保存期間と保存方法

梅酒の梅は陶器やガラス製の密封容器で冷蔵保存すれば数ヶ月は持ちます。
冷凍保存すれば風味は落ちますが、一年は持ちますよ。

とはいえ、実際冷蔵保存でも梅に傷が無ければかなり日持ちします。
見た目の変色と臭いが問題なければ、自己責任の下(笑)、食べても問題ないと思います。

梅酒の梅のおすすめレシピ

そのまま食べる以外にも美味しく梅酒の梅の実は活用できますよ〜!
刻んでパウンドケーキやゼリーに入れる人も多いですが、お菓子以外でも、お肉や魚の臭みを取ったり、柔らかくしてくれるなどの効果があるので、是非料理に活用したいものです。
おすすめのレシピをご紹介します。

梅酒の梅でさっぱり煮豚
梅の酸味が食欲をそそる柔らかい煮豚です!
やみつきになります(^^)
梅酒で柔らか♪さっぱり煮豚
出典:クックパッド

セミドライフルーツ
余った梅の実を大量消費出来るし、そのまま食べるよりアルコールが抜けて美味しくなります!種が取れない場合は、そのままオーブンで焼いても大丈夫です。これはおやつになるので、リピ決定!!
梅酒の梅の消費に。セミドライフルーツ
出典:クックパッド

梅の実で秋刀魚の煮付け
梅の実のおかげで臭みが消えてさっぱりと秋刀魚が頂けます。
圧力鍋を使えば、更に骨まで食べられるのでカルシウムが摂れますよ〜!
梅酒の梅で秋刀魚の煮付け
出典:クックパッド

梅酒の梅をそのまま食べるなら

チョーヤから梅酒の梅だけで販売もされていますよね。
それほど好きな人にはたまらない梅酒の梅です。
ミネラルも豊富なので、凍らせておいて夏場の熱中症予防などにもおすすめです。
お子さんに食べさせるなら、煮こぼして砂糖漬けにしたり、セミドライフルーツにするのがおすすめです。我が家は特に、セミドライフルーツがお気に入りで、作ると子供がおやつに勝手に食べてすぐなくなります(笑)天日干しすると梅がカラカラに乾きますよ。
是非、作ってみて下さいね!

★梅酒好きの筆者がおすすめする、「梅干し専門店」の梅酒お取り寄せ↓

<関連記事>
梅酒の梅は入れっぱなしで大丈夫?子供が食べるには?美味しい活用法
梅酒の梅で梅干しが作りたい!梅酢と赤じそがポイント!

Ad.