NO IMAGE

カウブランド石鹸無添加の口コミ紹介!成分は?赤ちゃんにも使える?

カウブランドの石鹸にはいくつか種類がありますが、その中でも無添加の商品があります。
無添加というとどこまで無添加なのか成分が気になりますよね。
赤ちゃんにも安心して使うことが出来るのか、口コミも参考に使ってみたレビューをまとめました。

[toc]

 

カウブランド石鹸の無添加の成分は?

カウブランドの石鹸には、牛マークの赤箱と青箱、無添加せっけんがあります。
それぞれどう違いがあるのか気になりますよね。

 

赤箱→ミルク成分配合、香りがローズ系、しっとりタイプ

青箱→スクワランオイル配合、香りがジャスミン系、さっぱりタイプ

無添加→香りは無し

赤箱・青箱には香料や品質安定剤などが配合されています。
無添加せっけんの成分は、石鹸素地のみです。

なので、肌が敏感の人は、やっぱり無添加せっけんの方が安全と言えると思います。

 

石鹸素地は原料に油を使うので、その油で成分や感触が違います。
植物油、動物油、MIX、など色々です。
牛脂、ヤシ油、パーム油、その他にもオリーブ油、馬油、こめ油やツバキ油など様々な油脂が用いられます。

牛脂や豚脂など動物油が入っているとしっとりします。
植物油はさっぱりとした洗い上がりです。

 

牛脂は泡立ちの持続性があり、肌への刺激が極めて少ないです。50℃位で一番洗浄力を発揮するため、身体を洗う目的とすると洗浄力は弱めです。

パーム油は洗浄力は高いのですが、保湿力と起泡力は多少少なめになります。

ヤシ油は起泡力があり、良好な泡を大量に作れます。低い温度でも洗浄力がありますが、その分肌への刺激性が多少あるので、牛脂に混ぜて使われることが多いです。

 

カウブランドの石鹸は、牛脂とヤシ油の天然油脂を使用しています。
これは、割と一般的な組み合わせと言える石鹸です。

 

カウブランドの石鹸は赤ちゃんにも使える?

赤ちゃんをお風呂に入れる時も、カウブランドの無添加せっけんは使えますよ。
泡立ちがいいので、しっかり泡立ててから優しく撫でるように洗ってあげるのが良いですね。
特に身体を洗う化学繊維のタオルではなくて良いので、手で泡立てて撫でてあげるだけで十分汚れは落ちますよ。

ただ、アトピー持ちの赤ちゃんの場合には、若干さっぱり気味の洗い上がりなので、
お風呂上がりはすぐに保湿してあげるようにしましょう。

 

 

 

カウブランドの石鹸の口コミ

ここでカウブランドの無添加せっけんの口コミをまとめました!

・子ども用に購入しましたが今は家族みんなで使っています。冬場でも乾燥することなく肌トラブルもありません。

・低刺激なのにしっかり洗えて、洗い上がりもツルツルになります。

・この石鹸は洗った後の肌質が全然違います!フワフワのもちもち肌になりますよ!

・顔だけでなく身体も洗える、一個が100円ちょっという事を考えるとコスパはいいと思います。

・香りはないです。肝心の泡立ちはとてもよく、洗いやすいし、持ちもいいです。

・洗い上がりさっぱりなので、すぐにスキンケアしたほうが良いですね。

・これで洗顔してみましたが、全然つっぱりませんでした!!

 

 

 

 

さいごに

私も敏感肌なので、2年ほどこの石鹸を使っています。
泡立ちがよく、しっとりと体が洗えます。
顔には使ったことはありませんが(ぬるま湯洗顔オンリーなので)、顔だとちょっとつっぱるかな?という印象です。
あと、子供が洗うとき、よく洗面器にお湯を入れた所に石鹸を浸けたままにするので、すぐに溶けます(笑)
それ以外は、赤ちゃんにも使えますし、肌にはシンプルな素材なのでおすすめです。

 

カウブランドの他の商品も気になる人はこちらをご覧くださいね。

Ad.