色々あって分からない?!新米ママにオススメの抱っこ紐3選

アラフォー新米ワーママMammyです。
初めての育児、抱っこ紐の種類が色々ありすぎて迷いますよね・・・
私も色々迷って色々試して、色々迷子になりました(笑)
SNSに釣られて買ったら、全然よくなかったり・・・という経験、本当に多かったです。
そんな私だからこそお伝えできる、抱っこ紐、おすすめ&基本の3選をお伝えします!

オピニオンワールドで謝礼ゲット!

赤ちゃんを泣き止ませる&寝かせるのに必須アイテムは、やっぱり「抱っこ紐」

絶対に自分の思い通りにはコントロールできない、赤ちゃん。

泣かれると、それだけで、ママはぐったり、疲労困憊ですよね。
そんなママの必須アイテムはやっぱりなんと言っても「抱っこ紐」

抱っこ紐って、赤ちゃんを寝かせるのには、間違いなく一番効果的なアイテムではないでしょうか?

そんな抱っこ紐。
さりげなく、それなりのお値段なので(^^;)、吟味して購入したいところ。

試行錯誤型の私がいくつか使って、体が楽!赤ちゃんがご機嫌になった!寝てくれた!と感じた、おすすめアイテムを3つレビューします。


1. みんな一度は通る道?「Ergo baby(エルゴ・ベビー)」

街中を見渡せば、Ergoの抱っこ紐を付けているママパパの多いこと。
私も、その流れに乗って、妊娠中にErgoの抱っこ紐をゲット。

このErgoの魅力は、さすが大手だけあって、しっかりした安全な抱っこ紐という印象(その分、手軽、という印象は無いです)と、とにかくデザインやパターンが豊富なこと♡

管理人mommyも、デザインで結構迷って、結局購入したのは、「Ergo Baby」のベビーキャリアOMNI360。
定番中の定番です。
ただ、ちょうど、LEEとコラボしたデザインがあり(限定コラボなど、「限定品」は、女性心をくすぐりますよね)、デニムっぽい生地で、やや男性好みのデザインのものを選びました。

夫が付けても違和感がないデザインなので、パートナーに育児を手伝ってもらいたかったら、(戦略的に)そういうデザインの選択もありですよね◎

そこそこお値段は張るので、セールやプレゼントの特典などをチェックして買うのもいいかもですね。


↓<SALE中>の日本正規代理店見つけました

おススメ度 by mommy

評価 :4/5。

2.ママたちから評判が高い抱っこ紐「napnap」

次に紹介するのは、まだ日本ではそこまで認知度がないのですが、よかった抱っこ紐「napnap」。管理人は、一番最初にエルゴの抱っこ紐を買ったのですが、しっかりしている分、結構重くて、さっと持っていける「手軽さ」がないのが気になり始めました・・・
そして、もう少し、軽めのものを探していて、この抱っこ紐に辿り着きました。

このnapnapの魅力は・・

日本向けに設計されており、管理人のような小柄なママでも使いやすい

★背中が全面メッシュになるのでジメジメした日本の気候に最適(これ大事!)

ほんと、この画像みたに、プシューって感じ、、、笑
こんな感じで、結構抱っこ紐って蒸れちゃうんですよね・・・

★背あてに大き目のポケットが付いているので手ぶらで外出ができる

★ 機能的でありながら、お値段が他の抱っこひも商材の約半額♡

★おんぶ補助ホルダーが付いているので、簡単におんぶができる

↓中でも特に、こんな感じでファスナーを開けるとメッシュに切り換えられるのが簡単で、むれないので、大人よりも暑がりな赤ちゃんも抱っこ紐の中でご機嫌なのが何よりです^^

あと、エルゴの抱っこ紐を買った時に思ったのですが、ベビー用品って本当に高い(^^;)

でも、ベビー用品って「いいものを」、って(特に最初は)思うので、出費も大きくなっちゃいますよね。このnapnapは、結構プチプラで、最初の抱っこ紐におすすめですし、2つ目を買う方にもおすすめです。

ちなみに、「ママリ口コミ大賞」も受賞してお墨付きの抱っこ紐です!!

オススメ度 by Mommy

評価 :5/5。

3.前向き抱っこが安定するヒップシート型「ポグネー」

最後に、私が今、「一番オススメ」と感じ、今現在も使っている抱っこ紐がこちら!

最後にご紹介するのは、最近よく見かける「ヒップシート型」の抱っこ紐。

こちらは、抱っこ紐自体がかさばるのがネックなのですが・・・、
肩や腰がとにかく楽!
ちなみに、管理人の子どもは成長著しく(^^;)
6ヶ月で9kgオーバーと重量級だったのですが、この抱っこ紐は、赤ちゃんの体重が腰と肩に分散されて、抱っこ自体が楽なんです。

そして何より、この抱っこ紐、前向き抱っこがとても安定するのですが、子どもが「前向き抱っこ」だと、とてもとても機嫌がいいのです。
やっぱり、大人と同じ視界で、刺激が多いからでしょうか。


前向き抱っこの時の、我が子のテンションは、明らかに違って、見てて面白いです(笑)

お勧めのポイントとしては….

★赤ちゃんも安心。赤ちゃんの正しい姿勢を維持。

ヒップシートもかなり滑りにくくなっていて、赤ちゃんが途中でずれてくることもないです。(以前から改良されてるのかも?)

★(ここ重要!)サイレントファスナーが優秀

赤ちゃんを抱っこ紐の中で寝かせて、お布団に下ろす時に、マジックテープのビリビリって音で起こしちゃうのが怖いですよね・・・><
でも、このサイレントファスナーができてから、静かに抱っこ紐を外せるので、本当によくなりました。

★使い方がいろいろ
一応、生後0ヶ月から使えるとは書いてありましたが、私は前向き抱っこ目的だったので、生後3ヶ月以降で使い始めました!おんぶなどもできるので、赤ちゃんも飽きなくていいですね。

 

ちょっとお値段が張るのが難点で、悩みましたが、これは買ったよかった、育児の神アイテムの一つです。

↓POGUNAE 日本正規取扱店はこちら

オススメ度 by Mommy

評価 :5/5。

まとめ:抱っこのバリエーションが豊富で、ママが楽ちんな抱っこ紐を

いかがでしたか?
個人的に感じているのは、成長とともに、赤ちゃんが喜ぶ抱っこ方法も変わってくるので、いろいろな抱っこ方法に応用できる抱っこ紐が一つあると、いいかな、と。(特に、前向き抱っこ、オススメです。)

あとは、子ども次第ですが、重いとママが本当に大変なので、それを考慮した設計や、パパが喜んで付けてくれそうなデザインのものを選ぶのが、パパに積極的に育児に参加してもらえて良いかと思いました!

これからママになる人や、ママ業を頑張っている方の参考になれば、嬉しいです。

コンビ公式ショップ 3,000円(税抜)以上の購入で全国送料無料♪
Ad.